NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

大いなる勘違い

人間思い込みというのは恐ろしいもので、斑鳩をプレイする上において私は今までとてつもなく大きな勘違いをしてきたようです。


チェーンって違う属性の敵でもつながるのかよ!!


ご存じない方のため(&自分の脳内を整理するため)に説明いたしますと、斑鳩にはチェーンボーナスというボーナスが存在しております。これは同じ属性の敵を続けて3体倒すごとに得られるボーナスで、1チェーン続けるごとに得点は100→200→400→…→25600と上昇していきます(最大9チェーン)。

で、問題はここからで私はこのチェーンボーナスは「ずっと同じ属性の敵を倒す」(例:白×3→白×3→白×3)でなければ成立しないと思っていたのですが、実際には「3体づつ同じ属性の敵を倒す」(例:白×3→黒×3→白×3)でよかったのです。

ハイここまで説明すれば勘の良い方はお気づきになられたでしょう。そう、私はずっと今まで1面も2面もチェーンをつなぐ際は反対の属性の敵を全部逃がしていたのです。

こんな事をしてれば当然スコアも伸びるわけ無く、それどころか敵を残すために余計な危険も増えるわけで…何ですかこの制限プレイは。

何でそんな勘違いをしていたか一応理由というかまぁ言い訳をさせていただくと、現在家でシルバーガンをプレイしているからなのです。

シルバーガンにもチェーンボーナスはあるのですが、これこそ「同じ属性の敵を倒し続ける」というものなのです。でRSシリーズの続編である斑鳩ですからチェーンという名前を見たときに同じ仕組みだとすっかり思い込んでしまったのです。

加えてスコア稼ぎ=武器のレベルアップというシステムのシルバーガンでは、チェーンボーナスでの得点が死ぬほど重要なので(武器をレベルアップさせないと後半の敵に対抗できない)、いやがうえにも脳にチェーンを狙う考えが染み付いてしまっているのです。(ちなみに斑鳩では武器のレベルアップはなく、エクステンドとハイスコア以外にスコアの意味はありません。)

こう考えると私のしていた無意味な制限プレイは…さしずめ「レイディアント斑鳩ン」って感じですかね。<何がだ


さてようやく自分の勘違いに気付いたので気持ちを入れ替えて斑鳩をプレイしてきました。
あぁ…今まで1面ボスまでに稼げたスコア(35万点ぐらい)がテロップ前の時点でもう出てるよ…ホント何をやってたんだか…。

ところがなまじ稼げる事がわかってしまったので今までのパターンが一気に崩れてしまい、6回もプレイして3面テロップ前すらいけませんでした。2面ボス前で今までの2倍以上(600万)に到達できたのにナンデスカコレハ。

あーもう、これは道中のパターンの練り直しをしなければいけませんな。それに斑鳩は標準で2回目以降エブリエクステンド(500万毎)なので可能な限り稼いでおきたいです。

しかし今回何よりの収穫は斑鳩をプレイしていて今までの何倍、いや冗談抜きで何十倍も面白く感じた事です。それはチェーンの仕組みとスコア稼ぎもそうですが、それ以上に「敵を逃がさなくていい」という事がわかったからです。

「敵の倒し方」というのは私の中でRSシリーズに対して抱いていたモヤモヤの一つです。しかし斑鳩に関してはそれが完全に思い違いだったという事が分かった今、斑鳩というゲームに対して否定の感情は微塵もありません。(シルバーガンにはありますけど)

ごめんなさい斑鳩。これからはきちんと理解してプレイするので。

こうなるとドリキャス版が欲しくなってくるんだよなぁ

コメント

ここに同じ事をやっていた人がもう一人おります。(笑)
私も最近気が付きました。
重傷なのは、私はDC版もGC版も発売日に買っている点です。
もちろん、説明書はまだ読んでません。(^^;

  • 2006/07/10(月) 00:39:00 |
  • URL |
  • 登山道 #-
  • [ 編集]

いやー、斑鳩をプレイした人の誰もが一度は通る道…と思いたいものです。

ここはあえて発売から数年経ったにも関わらず新しい遊び方を発見できたとプラス思考で考えましょう。

  • 2006/07/11(火) 05:03:34 |
  • URL |
  • 筆者 #bUOqhcfc
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/245-2b2b1f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad