NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

日本のメディア芸術100選

日本のメディア芸術100選

とりあえずエンターテイメント部門に投票しておきました。アニメとマンガは投票したいものが10個も無いので止めておきます。

文化庁だなんてお固いところが企画するものだからどうせベタなものばかりがエントリーされているのだろうかと思っていましたが、意外と幅広く揃っていてこれなら普通のゲーマー的にまぁ納得できるものかと。

…別に「ダライアスが入ってないのは納得できない」とか「Dの食卓の代わりにナイツを入れろ」とかそんなことはこれっぽっちも思っていませんよ?

それにしても「スーパーマリオ:任天堂社」のようにほとんどは会社が作品の作者となっているのですが、ゼルダ64の宮本氏やメタルギアの小島監督のように一部は個人名になっているのはなぜなのでしょうかね?制作・著作の会社名で統一したほうがいいと思うのですが。

それはさておき私がゲーム系で投票したのは、
「ポン」「インベーダー」「グラディウス」「ゼビウス」「ゲームボーイ」「プレイステーション」「セガサターン」「トルネコの大冒険」
の8つです。あと2つはCM系です。

グラディウスとゼビウスはシューティング頑張れという事で、トルネコは不思議のダンジョンプレイヤーとして選びましたが(本当はシレンの方がいいのですが)、それ以外は割と真面目に考えて選びました。

皆さんももし興味がおありでしたら投票してみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/256-3f0e910e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad