NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

シナリオ1その4(バトル25~29)

今回でシナリオ1は終わりです。

ストーリーは「帝国軍の主力部隊とブルザムの古代兵器である巨神戦士によって占領された王都をシンビオス軍は奪還する事ができるのか?」だいたいこんな感じですね。

<バトル25>



ムラサメに対する警戒心が解けたハガネ。ここから2人の忍者の間に友情が芽生えた…かどうかはわかりません。
ちなみにここまでのムラサメのセリフの中でハガネに関する話題は何一つ出てきていません。隠しキャラ扱いなので…。

<バトル27>



ブルザム4司祭の1人バサンダと彼女に操られたスピリテッド将軍が強敵のマップ。スピリテッドは生かしておくと後々のシンクロニシティに関係するので倒さずに進みます。
ところがこれが思っていた以上にキツイ。放置しておいたところ、武器相性の悪いハガネ・ムラサメをはじめ6人も味方が倒されてしまいました。オトリのはずのシンビオスにちーとも向かってこないのは武器を外していたから?スピリテッド将軍の恐ろしさを嫌というほど味わいましたが何とかバサンダだけを倒してクリア。




戦闘直後のスピリテッド将軍。悩んでいるみたいなので今はそっとしておきましょう。6人も倒しやがって…。

<バトル28>



ラストバトル前半戦。
軍師パルシスの考え出した奇策は2軍部隊を用いてダムを解放し、水の勢いで巨神戦士を倒すというもの。




逃げる気満々のハガネ。お前は…。




巨神戦士との決戦に臨む1軍の前に帝国第2王子アロガントと人質にされたシンビオスの甥アグリード。こんなかわいい子を人質に取るとはアロガントめなんて卑劣な!




1軍の前についに巨神戦士出現。2軍がダムの放水を成し遂げるまで耐えるのだ。




こっちが2軍。平均的に鍛えてきたのはこのためだったのです。ちなみにこのマップは2元中継マップなのでいやがうえにも気分は盛り上がります。

<バトル29>
ラストバトル後半戦。ダムの放水で巨神戦士を倒したシンビオス軍、後は全力でアロガント王子を倒すのみ。




ラスボスとはいえ王子の癖にHPが600もあるアロガント。
1ターンに2回行動、おまけにスパークレベル3が使えるスパークブレードまで装備しています。ずるい。
ダメージはグレイスのオーラで回復しつつ、マスキュリンのブレイズ4でじわじわとダメージを与え、シンビオスの必殺技ミラージュダンスでトドメ。


<エンディング>
王都を奪還することに成功し一安心のシンビオス軍でしたが、そこに帝国軍の後続部隊が鉄壁とされる城壁を破って進軍してきたとの報告が。

進軍してきた帝国軍と戦うため歩みを進めるシンビオス。
しかしそこに待っていたのは、旅の途中幾度と出会い、共和国と帝国の枠を超えて交流を深めた帝国第3王子のメディオンでした。




このままでは両者の対決は避けられない。
いったいメディオンに何があったのでしょうか?

シナリオ2ではここに至るまでの過程を今度は帝国第3王子メディオンの立場で進めていく事になります。


いやープレイ開始前はどうなる事かと思っていましたが、全然そんなことありませんでした。ちゃんとリターン無しで進めるバランスになっていましたね。さすがキャメロット、恐れ入りました。

という訳でシンビオスの活躍を描いたシナリオ1はこれでお終いです。次回からはシナリオ2です。リターン無しでのバランスの良さが確認できたので別にここで止めたって構わないのですが、やっぱりこうなってくると止められないんだよな~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/262-9cf96680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad