NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

「ふたり」ねぇ…/氷じゃなくて水晶/スカイガンナー

「虫姫さま ふたり」ってタイトルから感じるこの脱力感はなんでしょうか。

それはさておき真面目な話、虫姫さまの続編ってどうなのよ?という気がします。

オリジナル・マニアック・ウルトラという3つのモードと変なフィギュアやプロモーションビデオ、虫姫たまなどのキャラ展開こそ(シューティング界隈では)話題になりました。しかし蜂シリーズならゲットポイントシステムやボンバーシステム、エスプガルーダⅠ&Ⅱなら覚聖といった特徴的なシステムがあるのに対して、虫姫さまにはこれといったものがなく、ゲーム自体は弾幕以外に売りの無いCAVEシューといった風に感じました。

にも関わらず続編を出すという事は新しいシステムを加えるのか、あるいはキャラ要素を前面に押し出していくのか…後者は嫌だと言っても無理でしょうしねぇ。

あとアレです、「シューティングの頂点は、CAVEが示す!」と言われても、そもそもその頂点は現状かなり低いところにあると言わざるを得ないわけでして…。

ま、何だかんだいっても出ればプレイすると思うのであんまり期待しないで待っています。



グラⅡ3面は氷ではなくて水晶でしたね、間違えていました。
とりあえずフル装備(選択は4番装備)にして上の方で頑張っていれば50%位の確率で越えられるようになりました。ミスした場合はとにかく大きい水晶を分裂させない事だけ心がけて避けに徹すれば5回に1回くらいは突破できそうです。

そんなこんなで現在は5面のモアイに悲鳴を上げております。リングの連射速度が半端ではなく、フル装備でも撃ち負ける事もしばしば。



PS2のスカイガンナーのパッケージを見ていたら結構面白そうな気がしたので買ってしまいました。シルバーガン辺りが落ち着いたらプレイしてみますか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/267-9b7a0328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad