NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

車が怖い/D-LIVE!!最終巻/E3雑感続き/カラス

えーっと、カーブに差し掛かる前にスピードを落としてカーブのラインと合わせてハンドルを切りつつ正面の景色と平行になったらハンドルを戻すという一連の動作が終わって直線に入ったらまたスピード上げつつなるべく左に寄って走行しながら頃合を見計らってクラッチをしっかり踏んでギアをチェンジしてしかる後にアクセルを踏みつつクラッチを半クラッチの状態から足を離してまたスピードを上げるという一連の動作をこなしながらも他の車や歩行者・標識など周囲の状況に注意をはらって運転すると。

うぅ、頭が痛い。外界からの情報に対して自分が行うべき動作を判断する処理能力が限界を超えてます。つまりパニック。ムリムリ、絶対公道に出たら事故起こしますって。

だいたい車を運転するという事に対して便利とかそういったプラスの印象が全く無くて、いつ事故起こすかとか人を撥ねたらどうしようとかそういう悪いことばかり頭に浮かぶんだよなぁ。



車の話をしたからではないですが、「D-LIVE!!」最終巻が既に発売されていたのに今まで気付かず、今日ようやく購入してきました。

最終章後半+外伝の「A-LIVE!!」3話が収録されていましたが、中でも最終回の一つ前の回が10ページ近く加筆されており、本誌では物足りなく感じた点が大幅に解消されました。

斑鳩のドライビングテクニックの100分の1でもいいから分けてもらいたいものです。



E3はΩ以外の全ゾーンはキャラバンで選択できるようになりました。

このゲームは確かにいいものを持っているのですが、当然プレイしていてイライラする部分もいくつかあります。中でもミス時のクイッケン全放出というのはオリジナルのE2では無かった要素でこれは正直改悪だと思います。

ミスをすると所持していたクイッケンを8方向にバラ撒きます。このゲームのシステム上クイッケンを集めないとお話にならないので当然のようにミス後は回収に走りますが、復活時の無敵時間が短く一度に放出した全てのクイッケンを回収するのが厳しいのです。

回収している間に再びミスをしてしまえば回収は更に困難になり、その間はスコアが伸びないだけでなくタイムまで減らされてしまいます。

これが通常時ならまだしも、ボス戦ではボス自身の攻撃を避けながらの回収となるのでますますきつくなります。かといってクイッケンを回収せずにいると、出現する敵の数が少ないままでボスにダメージを与えられず時間切れでゲームオーバーになってしまいます。

この辺が悪循環になってボスが倒せないとイライラが募ってくるのです。

画面内にザコを溜めて溜めて溜めてまくって一掃した時の気持ち良さは素晴らしいのですけどねぇ。



マイルストーンの新作アーケードシューティングですって。

プレステ・サターンの時期を髣髴とさせる戦闘シーンのゲームブームに後乗りして小遣い稼ぎを目論む感バリバリの脳トレ系ゲームなど新作が不安タップリでしたが、とりあえずアーケードシューティングは出してくれるみたいで一安心。
また紙飛行機みたいなペラペラ感の自機と無理やり付けたようなソードが出なければいいのですけど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/282-bd46032d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad