NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

カクレカラクリ

そういえばドラマを1本見て分析せよという課題があったのを思い出しテレビ欄をチェックしていたところ、13日21時からTBS系列でカクレカラクリという単発ドラマがあったので実にほぼ1ヶ月ぶりにテレビ番組を(録画までして)見ました。


で1時間30分ほど前にそのドラマを見終わったのですが…ふぅ…何て言えばいいんでしょうかねぇ…「私の2時間を返せ」といくら叫んでも叫び足りないくらいのひどいドラマでした。「ネオリュード 刻まれた紋章」の続きを進めていれば良かったと物凄く後悔しております。

さっと思いつく限りでは

・役者が棒読み(演技が下手)
私は出演者の名前を誰一人として知らなかったのでこの人達が他にどんな作品に出たのかも知りませんが、とにかくセリフが棒読みというか感情が全然感じられませんでした。特に主役の黒髪の男の方(阿部という名前らしいです)。

・演出がお寒い
過去の場面をフラッシュバックさせるのはまだいい。問題はそれ以外の演出全般。CGを重ね合わせてギャグっぽくすれば笑えるものではないです。特に阿部の頭の中で謎の答えがつながるシーンと、相方の栗本の回しているボールペンが途中から風車並みに回転して地図に刺さるシーンは絶句。演出家が面白いと思って演出したのでしょうが視聴者置いてきぼりです。
それと↓の謎解きにある「両家の過去に関する回想」がなぜかサイレント映画(声の無い白黒字幕映画)風で、一貫性の無さを余計際立てていたように感じます。


・謎解き
「両家の仲が悪かったのは実は××(一応自粛しときます)だったから」というのはまぁ良かったかと。にしても答えに至るまでの過程がほとんど偶然に近い事ばかりで面白みが無い。第一主人公達は探偵でもなんでもないただのいち大学生のはずで、そいつらに突然両家の仲が悪い理由を探って欲しいとか意味もわかりません。
しかも犯人がそれまで2分くらいしか出てない人物とか言われても…動機付けとかもっと説明して欲しかったです。いや、ひょっとしたらあったかもしれませんが正直覚えていません。

・展開
殺人や派手なアクションシーンのような視聴者を引き付ける展開がまるで見当たらず、最後まで平坦な話が展開されるだけに感じました。例えば序盤の方で寺に4人が閉じ込められるシーンがありましたが、そこで何か起こるわけでもなく、CM明けですぐ助けが来て脱出、せめて脱出を図ろうとか仲違いをするとか無かったのでしょうか。

・広告
「コカコーラ120周年記念映画」と銘打ち、広告もコカコーラ一社だけのためでしょうが、ドラマ中にコカコーラ出しすぎです。5回くらいお婆さんが皆にコーラを出していたんじゃないですかね。もう途中からいつコーラが来るのかの方が楽しみになっていた気がします。といいますかコカコーラはこのドラマを試写しなかったのですかねぇ?それとも逆にあそこまで出したからOKしたのかも。

あとドラマ本編とは関係ないですが、途中のCM(コカコーラ・ダイエットコーク・ジョージア)はいずれも見てて個人的には不愉快なCMでした。


ざっと思っただけでもこれぐらいあります。う~ん…ドラマも映画もほとんど見ないでゲームばっかりしてる人間にさえこんなにひどいと思えるドラマってどうなのよ。正直まともに分析できる気がしないので、他の題材に変更した方がいいかもしれません。

一応フォローしておきますと(今更)、このカクレカラクリには原作があるみたいです。私は当然読んでいませんが、さすがにこのドラマのように酷くは無いのではないでしょうかね。知りませんけど<すごい適当


(おまけ)




冒頭の1シーン。なんですかこのよくわからんギャルゲーは。PSP出すのなら他のゲームを映して下さい。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/01/03(水) 22:57:00 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/301-1b9b0134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad