NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

前の話のフォローをするわけではないですけど、大往生が名作だという事は百も承知してます。ただ喜びを見出せるまでのハードルが私にとっては若干高いだけの話です。本当につまらないのならそれこそ何十回もプレイしませんし。それにまぁリプレイを参考にするなり、難易度を下げるなり、残機を増やすなりいろいろ遊び方の幅はあるのです。むしろクリアを目指そうとするから辛いのであって、はじめからクリアできないものと考えて遊ぶくらいがちょうどいいかもしれません。


ところで全然関係ないですが、ようやくサターン用のRGBケーブルが手に入ったので早速レイヤーセクションの縦置きモードで試してみたところ、ゲームそのものの演出の素晴らしさとあいまって何やら精巧な芸術作品を眺めているような、そんな風に少し感動を覚えました。いや、冗談抜きで。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/312-9ba59cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad