NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ドリアーップ!と1年/Eランクガンナーに昇格?/くたばれゴーファー(+α)

5時間に1回は追加教習とは我ながら物覚えが悪いなぁ…。
というわけで突然このブログの音沙汰が無くなったら路上教習中に事故を起こしたと判断してください。自分で書いてて冗談に思えないのがまたなんとも…



そういえばスクリューブレイカーが発売されてちょうど1年(+1日、夜中に思い出した)が経ちました。普段発売日なんぞほとんど気にも留めないのですが、しっかり覚えている辺り私の中で印象に残っているゲームな訳です。今でも曲はPCをつけているときに聴いている事もかなり多いです。

ソフトの方を取り出してハードモードで遊んでみたのですが、いやはやすっかり忘れてるわ忘れてるわでゲームオーバー連発(ハードモードでは体力が1のため即死)。しかしこれはもう一度最初から始めても楽しめそうな気がします。

ところで杉森さんコラムの第8回はまだですか?



スカイガンナー、シエルの最後のステージで4回もやり直して何とかクリアしたもののに判定は当然最低のEランクガンナーでした。クロスミサイル6本刺しがムズイんだよ!いや、6本刺すまではうまくいくのですが、その後の6本まとめて爆破で何度も何度もやり直す→クロスミサイル回収のためにザコ退治→途中で撃墜→賞金が大幅にマイナスという流れのせいなんですよねぇ。しまいには撃墜からの復帰に連打250回以上(10秒)を要する有様で…。

でも何度もやり直している内になるべく同じ場所にクロスミサイルを撃ち込めば成功させやすいような感じだったのでそのうち段々慣れてくるでしょう。

まずはCランクガンナーを目標に頑張るつもりです。



グラⅡをやっと1周クリアできました。分裂するクリスタル群に押しつぶされ、モアイのイオンリングの多さに泣きそうになり、高速スクロールで何度も行き止まりに進み(覚えろよ)、ボスラッシュの最中でオプションハンターにオプションを3つ持ってかれてガックリしたり、要塞面では1度死んだら復活は無理(私の腕では)と身をもって味わったりといろいろ苦しみました。

それでも途中で投げ出さなかったのは、当然ながらグラⅡが非常に良くできたゲームであったからで評価する方が多いのも納得です。前作より格段に向上したグラフィックと音楽、多彩なステージの数々、そして個性溢れる多くのボス達(初代のボスがほとんどビッグコアであった事がウソのよう)、これが1988年に登場したゲームとはとても信じがたいゲームです。いや、アーケードゲームにはそれくらいのパワーがあったのでしょうね。

とりあえずシューティングが好きな方はプレイしてまず損は無いと思いますが、そんな感想は余計なお世話ですね。

余談ですがネームエントリー時のダッカーはそこらの萌えキャラが束になってもかなわないくらい愛らしいと思います。中でも大量のオプションに混じって引きずられているダッカーを別のダッカーが青カプセルで救出するのが個人的なお気に入りです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/313-b05152b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad