NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

問)トレジャーのゲームでもっとも頭を使う作品は?

スコアが攻撃力に直結&多彩な攻撃のボスが満載のシルバーガン?
それとも属性&求道的なまでの稼ぎシステムが特徴の斑鳩?
あるいは手強いボス百連発(の予定だった)&底の見えないタイムアタックでメガドライバーから愛されたエイリアンソルジャー?
いやいや、ここは裏をかいてパズル要素の入ったアクションRPGのライトクルセイダー?


残念ながらどれも違います。
正解はヘディ夫ことダイナマイトヘッディーに決まっているでしょうが!わからなかった人は今すぐメガドライブ…はさすがに可哀想なので、トレジャーボックスを買ってきて勉強するよーに。

何でまた唐突にこんな事を言い出すのかというと、今までガンスターヒーローズに始まってトレジャーのゲームをいろいろ遊んできましたが、その中でもダイナマイトヘッディーが私の一番好きなゲームだからです。その事を今まで言っていなかったような気がしたのでここらで一度言ってみるのも悪くないかなと思いまして。

もちろんヘッディー以外の他のトレジャーゲーで好きなのも多いですし、ゲームごとに内容は大きく異なりますから最高傑作などと言うつもりは微塵もありません。

初心者からアクション上級者まで幅広くオススメできるのはガンスターですし、ゲーマー同士の多人数プレイならガーディアンヒーローズが大いに盛り上がります。手堅いジャンプアクションとボリュームならゆけトラ(ゆけゆけトラブルメーカーズ)が投売り価格で手に入る事もあっていい感じです。

ぶっちゃけヘッディーはラストまで1プレイのゲームとしてはかなり長いですし、ボスの弱点や攻撃方法が初見ではわかりづらかったりといろいろ短所も目に付きます。

ただそういった部分以上に世界観の徹底や演出といった随所に感じられるパフォーマンス精神…とでも言うのでしょうかね、プレイヤーを楽しませようという意気込みが伝わってくるのです。他のトレジャーゲーは勝負を楽しむという印象が強いのですが、ヘッディーの場合は「見ているだけでも楽しいゲーム」というのがしっくりくるかな。仕掛けや敵の攻撃一つとっても驚きとワクワクを感じさせてくれたのです。

もちろんゲーム本編だって通常のアクション要素や、ボスに対する的確な攻撃パターンの模索など(上記のような短所は目に付きますが)アクションゲームとして一級品の面白さです。

まぁこういった理由から現在のところ私はダイナマイトヘッディーがトレジャーのゲームの中で一番好きなのです。
シルバーガンや斑鳩、エイリアンソルジャー辺りは攻略・スコア・タイムアタックなどで熱心な方々がいるようですが、ヘッディーはシークレットくらいでそういうのあんまり関係ないですからねぇ。難易度も一つだけですし

コメント

私は、シルエットミラージュに一票です。(汗)
頭を使うと言うより、個性的なボスや右向きと左向きで攻撃方法が変わるシステムに驚きました。
アルファ商会も個性的ですね。
未だに、デュナミスというボスの個性には脱帽です。(笑)

  • 2006/10/20(金) 22:48:20 |
  • URL |
  • 登山道 #-
  • [ 編集]

お花買って~

シルミラはアクション面での高いスペック&属性システムが今ひとつ活かしきれていない気がするので私の中ではちょっと評価を落としてしまっています。豊富なアクションとアイデア自体は悪くないのですけどね。

あと意外とシリアスな設定とキャラが実は怖かったりします。説明書のクピトの紹介とか。

  • 2006/10/21(土) 23:35:51 |
  • URL |
  • 筆者 #bUOqhcfc
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/340-5c4672f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad