NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ふたってきた

蟲姫…ではなく(ガンヴァルキリーのせいで虫よりも蟲の方が変換候補の上に来るようになってしまいました)虫姫さまふたりが近所のゲーセンに入荷されていたので早速プレイしてきました。

が、その前にちょっと別のゲームの話を。

何かふたりの情報でも載っていないかなと、待ち時間にゲーセンに置いてあったアルカディアの今月号をパラパラとめくっていたのですが、「アルカナハート」なる新作格ゲーのページを開いてしまった途端思わず目眩がしてしまいました。説明するのも気分が落ち込むので詳細は各自で調べて下さい。
私は格ゲーを全くプレイしないので良し悪しを言うなどもってのほかですが、向こう(シューティングをしない人)から見たらエグゼリカが同じような立場なのかもしれません。

あとアルカディアには載っていませんでしたが、バトルファンタジアの方はなんか雰囲気がプリンセスクラウンに似ているという断片的な理由でちょっと気になったり。

では話を虫姫さまふたりの方に戻します。とりあえずオリジナル・ノーマルレコとマニアック・ノーマルパルムで1回ずつの計2回プレイしてきました。

オリジナルの方は3面開始直後でゲームオーバー。
感想は…正直特に無いような気がしました。1ボスの恐竜には驚かされましたが、それ以外の弾幕についてはあまり印象に残っていないです。ただ初心者向けとはとても言い難い難易度だとは思いました。特に2面ボスのイカ。ガルーダⅡと同じように前作をある程度経験している事が前提の難易度ですね。

マニアックの方は2面途中でゲームオーバー。
アイテム回収時に×1ばかりでスコアが500万点にもいきませんでした。システムが全くワカリマセン。なお1回目のエクステンドですら3500万という遠さです。
前作のマニアックと違い弾が普通に速いうえ、敵が何だかかなり硬く感じられました。何というかホントにオリジナルをさらに難しくしたモードのようです。

機体性能についても1回ずつだけでは特によくわかりませんでした。これはまぁ何回かプレイするうちに掴めてくるだろうと思いますが。

それにしてもガルーダⅡ、ふたりと続編ものが続いていますが、続編だからといって必ずしも難易度を上げる必要は無いと思うのですけどねぇ。ましてや虫姫さまのことですから前作のウルトラのような高難度モードがさらに隠されていることが予想されますし、それならいっそのことイージーモードでも用意されているほうがありがたいのですけど…。

コメント

実は、私はアルカナハートにちょっと期待しています。
いえ、決して美少女ものが好きなのではなく純粋に格闘ゲームとして良い作品になるんじゃないかという期待からです。
と言うのも、開発が悠紀エンタープライズと言う所なんです。
この開発会社は、前にサムライスピリッツ零と同スペシャルの開発も手がけていまして、とても品質の高い格闘ゲームでした。
個人的には、この開発会社の次回作は絶対プレイしたいと思ってたので、今回のこの発表には素直に喜んでいます。
まあ、あくまで個人的な見解なので万人にはお勧め出来ないかもしれませんが・・・(汗)

あとシューティングの話ですが、ケイブは続編ものが続いてますね。
私は続編ものに抵抗は無い方なんですが、そろそろPS2への最新作移植は思いとどまって欲しいですね。
鋳薔薇あたりから、読み込みの長さと処理落ちが目立って来てますね。
そろそろPS2の性能以上になってますね。
ケイブの最新基板は。(笑)


  • 2006/10/31(火) 01:32:08 |
  • URL |
  • 登山道 #-
  • [ 編集]

ええ、検索ついでにいろいろ見ていたら、ロケテストでの手触りは良かったとか2D格闘として期待できるとかそういう記事を結構見かけました。
触りもせずにネガティブな事を言うもんじゃないです。
見た目に関係なくいいゲームがある事だって私は学んでいるはず。
逆にここまでターゲットを絞るのは商業的にも間違っていない。

こういった事柄を理屈ではわかってはいるのです、理屈では。
…でも体がどうしても拒絶反応を起こしうわわわわああぁぁぁだだだダメだ、ダメだ、やっぱり直視できません。ごめんなさい…。
あの、私には触れられませんがネガティブキャンペーンはなるべく行わないように心がけるつもりなので…存分に楽しんできてください。


ケイブシューの話ですが、ガルーダⅡが1年近く経っても音沙汰なしですので鋳薔薇以降はおそらくもうPS2への移植は無いでしょうね。

最新作よりも未移植組(特にプロギア)を移植してくれないかなぁ。

  • 2006/10/31(火) 22:07:29 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/351-0de3c6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad