NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

サターンは終わっていない

2ちゃんねるから話題を拾ってきたりネタにするのは、私の柄に合わないのでいつもはしませんが、ちと今回は一つ気になるスレッドが紹介されていたので取り上げます。

セガサターンは神のゲーム機だった

要するにサターンの名作や自分の好きなタイトルを書き込もうという、昔のハードの思い出話を語ろう的な、この手のよくある普通のスレでしょう。サターンユーザーなら挙がっているタイトルや出来事に共感を覚える事は間違いないでしょう。

で私も最後まで読んでうむうむと頷く内容が多々ありましたし、楽しく読めました。

ただどうもこのスレッドのタイトルから最後まで読んでいて妙な違和感を感じていました。挙がっているタイトル?ギャルゲー?FF7が原因で負けたこと?セガのハードの歴史?今の時代こそセガがハードを出すべきだという話?
いや、どれも違います。

と私のすぐ横にあるサターンを見て違和感の正体に感づきました。

そうか、過去形か。タイトルからして「神のゲーム機だった」ですし、思い出的な書き込みばかりです。
つまりこの人たちは「サターンは過去のもの・終わったもの」として話しており、それが私が感じた違和感の正体です。

確かにとっくの昔にソフトは発売されなくなり、商業的な意味では過去のものでしょう。でもそれがユーザーにとって終わりではないでしょう。かつての私がそうであったようにこの先初めて触れる人だっているでしょう。これはサターンに限らずファミコンでもスーファミでもメガドラ等他のハードでも同じです。ユーザーがプレイしなくなったときにはじめて終わりを迎えるのです。

今のスーファミがそうであるように、おそらく私は5年、いや10年後もまだサターンのゲームをプレイしている(本体やディスク、あるいは本人が壊れない限り)でしょうし、まだまだ現役ハードなのです。

で締めは「私にとってこのタイトルがあるからサターンは神ハード」としてタイトルを列挙しようかと思いましたが、50本でも足りないので止めておきます。この先も増えるでしょうしね。もし希望があれば書きますけど…ないでしょ(苦笑)

コメント

ハードが終わったと言う表現は正しくないですよね。
正しくは、新作ソフトの発売が終了したです。(笑)
そして、終了と同時にソフトのコレクトが始まるわけです。愛情があればコンプリートも夢じゃないかも?(汗)

ちなみに私は、発売日から先日まで使い続けていたディスクシステムが見事に動かなくなり、急いでオーバーホールしまして、現在はメトロイドとゼルダが快調に動いてます。あの独特のローディング音は、GBAのファミコンミニやWiiのバーチャルコンソールでも再現は無理でしょう(笑)

また、N64の新品を発掘するのが最近の密かな楽しみです。新品でも1000円しないので、とてもリーズナブルです。

ウチの旧機種達は、まだまだ現役ですよ。(笑)

  • 2006/11/02(木) 00:16:45 |
  • URL |
  • 登山道 #-
  • [ 編集]

その通り、ソフトを探す旅はまだまだ続くのです。まぁコレクターではないのでコンプリートはしないでしょうが(汗)

そりゃディスクシステムの読み込み音はゲームデータではないですから再現は無理…といいますかそもそもする必要(需要)が無いですからね(笑)
動かなくなった原因はジャンクでもよく見かけるゴムベルト関連でしょうか?

64の新品って…本体ですか?確かに1000円以下ならキープしておきたくなりますな。

  • 2006/11/02(木) 22:12:28 |
  • URL |
  • 筆者 #bUOqhcfc
  • [ 編集]

いやぁ、ディスクシステムの読み込み音は個人的に好きなんですよ。(笑)
ウィ~ン、カタン、カタン・・・って感じで。
多分、私だけですね。(汗)

N64の新品1000円以下はソフトの方です。

流石に本体の1000円以下は、状態が酷くない限りありませんね。
でも、状態良くても新品が3000円、中古が1500円で見つかったりしますが・・・(汗)

やってみると、意外と面白いんですけどねぇ・・・N64。

  • 2006/11/03(金) 00:07:18 |
  • URL |
  • 登山道 #-
  • [ 編集]

2000円前後で本体の中古をよく見かけるので、もしかしたらと思ったのですが、本体ではなくソフトの方でしたか。

64は任天堂の厳選手法がイマイチ気に入らない…というわけではないのですが、結果的に私の望むソフトがあまり出ませんでした。それでもシレン2・ゼルダ・罪と罰・ゆけトラあたりで十分元は取れているのですけどね。

MOTHER3が当時出ていたら印象も変わっていたのかも…。

  • 2006/11/03(金) 22:49:18 |
  • URL |
  • 筆者 #bUOqhcfc
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/354-71c52149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad