NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

牛にやるボムはねぇ

もちろん波戸さ…鳩にも。…あれって鳩でしたっけ。

それはさておきアンデフ、プレイ時間が20時間を越えましたがまだ1クレジットクリアはできません。とはいっても歯が立たないという事は全く無く、プラクティスでの5面だけなら1機+ボム2個もあれば十分なくらいです。問題なのは1~4面で毎度どこかしらミスをしてしまうことです。

ぶっちゃけプレイしていて苦手な箇所というのはほとんど無いのです。いや、正確には苦手な箇所をスルーできるというべきでしょうか。
例えば3面ボスの背後からの攻撃はまともに戦えば被弾率は5割以上ですが、実際にはロケット2発&1ボムの速攻パターンで終わらせているので危ないシーンはほとんど無いのです。ホバー3兄弟だって1ボム使って1体落とす事ができれば後はほぼ安全です。

ですから後はもうできるだけミスをしないように集中してプレイするとかそれぐらいしか攻略らしい攻略が思いつきません。
確かにボムの抱え死に率がむちゃくちゃ高いからなぁ。

(おまけ)


ショットボタン連打していたらこんな注意メッセージが。突然字幕が出てきてなにか不具合が起こったのかと一瞬焦りました(苦笑)



PSPを買う前から気になっていたKARAKURIを買ってきました。テクモというと先日デッドオアアライブの開発者がセクハラetcで訴えられていたとかあんまりよろしくないイメージがありますが、KARAKURIはそのDOAのチームニンジャ開発ではありません。個人的にはDOAはどうでもいいのですが、NINJAGAIDENシリーズに影響が出ないかどうかのほうが不安だったりします。

とりあえず本格的にプレイするのはアンデフを1クレジットクリアできてからにしようかなと思っているのですが、ちょろっとプレイしてみた感じ、3Dアクションでも戦闘重視ではなく、アクションを利用したギミック突破タイプなので私の趣向にはあっているという気はします。ただし、移動がアナログパッドオンリーというのは操作しづらく褒められたものではありません。まぁはじめたばかりなのでそのうち慣れれば良いのですが…。



ローソンに寄った時に今更気付いたのですが、いつの間にかSFメモリカセットとGBメモリカセットの差込口が付いたロッピーが姿を消していますね。

一部の人はご存知のようにニンテンドウパワー用の差込口な訳ですが、思えばローソンを利用する客の全体で一体どれだけの人があれの意味を知っていたのか、何とも微妙なサービスといえばサービスでした。

書き換えを頼んだ時は必ずといっていいほど店員が戸惑っていたのをよく覚えています。

ニンテンドウパワーは一つのカセットに複数のソフトを入れられるというのが売りの一つになっていましたが、実際には容量の小さいゲームは大抵中古で買ったほうが安く、逆に容量の大きい、あるいはニンテンドウパワー専用のゲームは値段もあってもったいなくて消せないという人が多かったのではないかと思われます。カセットも高いですし。

私も2本持っていますが結局ソフトが1本ずつ入ったままです。メタルスレイダーグローリーディレクターズカットやはじまりの森もプレイしたいのですけどねぇ。



少し前に話題にした週刊マガジンで連載中の街刃ですが、ようやく今週号を読んだところ最終回でした。見事に打ち切りです。
悲しいといえば悲しいですが、1話すっ飛ばしたんじゃないかという話の展開(おそらくこれが一番の原因)、まともに戦える味方が結局2人しかいなかった事、お世辞にもかわいいとは言い難いヒロイン、たまに目立つ背景の白さなどなど、正直読んでいてダメな部分も大いにあったので打ち切られても仕方がないという気はしています。

ただ悪人の歪んだ心理描写や、迫力ある絵柄など魅力のある部分もあっただけに勿体無いという気ももちろんしています。
少なくとも世にはびこる腐った萌え漫画より何百倍もマシだと思うんだがなぁ。あーあ、漫画にしてもゲームにしても居づらい世の中だ、ホントに。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/362-c0372d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad