NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

囲んでキラキラ、並べてキラキラ、頭はクラクラ

どうやら風邪を引いたようで昨日からあんまり調子が良くなく、特に頭がボワーンとしています。
今日は虫姫さまふたりをプレイするつもりでしたが、こんな集中力の無い状態でまともにシューティングができるとは思えないので中止。そのまま帰ろうとしたとき、とあるゲームが私の目に入りました。

クレオパトラフォーチュン…プラス?

(プラスという事はクレオパトラフォーチュンの続編か…まぁパズルだし、基本ルールも多分クレオパトラフォーチュンと同じだろうから今の状態でも多少はプレイできそうか…)

てな事を考えながらとりあえずひととおり(インストが無いので)デモ画面を見ることに。
パトラ子の指が5本あったのでおそらくこのパトラ子は偽者でしょうが、ゲームの基本ルール自体は同じようです。

まぁとにかくコインを入れてストーリーモードを選択ですぅ。
うぅ、頭が痛い…。

結論から言えばボーナスアイテムのようなものが時折出現する以外はゲーム内容は予想通りでした。だが、このゲームの恐ろしさはそんなところではなかったのです。

クレオパトラフォーチュンをプレイした事のある方ならご存知のように、全消しをするとボーナス点が入ると共にパトラ子のご褒美グラフィックが表示されます。プレイヤーは得点よりもこれを見るために積極的に全消しを狙っていたとか。

そしてこのプラスでももちろんそういった全消しご褒美グラフィックは用意されていたのですが、これを見たときに私は己の目を疑いかけました。

ご褒美グラフィックと称して画面上には全消しのたびにスクール水着のパトラ子やナース服のパトラ子が…!

はっはーん…これ作った人さてはバカですな。
といいますかこれを喜んでプレイしている連中もバカです。
ついでに私もバカです。皆バカですよ。

笑うしかないというのはこういう事を言うのでしょうな。

あまり深く考えると頭が痛くなりそうなので、そういうゲームがあるという事だけ心に留めておいて考えるのはヤメにしておきます。と言いながらまたプレイしたりして

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/369-47e5344d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad