NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ポケダンのキャラ

ここまでポケダンをプレイしていて気になった点がひとつ。
といってもゲームシステムやバランスについてではなく世界観というか一部のポケモンの扱いについて。
(なおゲームの進行具合は「続きを読む」の方に)

このゲーム中では当然本編に登場した多くのポケモン達が登場するのだが、ストーリー上一部のポケモンが「いやな奴」として描かれている事がどうも気になった。(もしかしたらこの先の展開で実は何者かに操られていたという事も考えられるので「悪者」とは表現しない)

そのポケモンとは、
ダーテング、ゲンガー、アーボ、チャーレム(だったかな?)
現時点でこの4体だがまだこの先出てくるかもしれない。

確かに見た目が凶悪っぽかったり、あくタイプや毒タイプだったりするが、なぜこいつらが他のポケモンに大して高慢だったり、プレイヤーの救助隊に嫌がらせをするポケモンとして描かれているのだろうか?

(我ながらくだらない事を気にしすぎとは思うが)
これって偏見なんじゃないのか?

このポケモンたちが好きなプレイヤーからしたらあんまり良い気分はしないのではないだろうか。

これが原因で小学生のポケモンユーザーの間ではゲンガーやアーボを使っている子に対していやがらせが頻繁に起こるようになり、社会問題として取り上げられ、新聞やワイドショーでは「ゆとり教育の弊害か!?ポケモンでひろがる嫌がらせの輪」としてアホなコメンテーターたちがコメントをし、
朝まで生テレビや真剣十代しゃべり場のテーマとして取り上げられ、しょっぱい議論が繰り広げられる。(また朝生のせいで21エモンの再放送が中止だったのだ)終いには全てのポケモン作品の回収と任天堂やゲームフリークに対する全世界からの賠償と謝罪を求める声があがって株価は下落、倒産し、そこでマイクロソフトが漁夫の利を得るといった形になりはしないだろうか。

・・・一応言っておくが社会問題やマイクロソフト云々はいつものネガティブ妄想なので本気にしないように。<マイクロソフトもネガティブなのか!?

えーと、話を戻そう。

件のポケモンたちは確かに「悪役の使用するポケモン」といったイメージはあるが、だからといってこいつら自身が悪役というのは違うだろう。
少なくとも赤・緑、金・銀、ルビー・サファイアのゲーム中ではそんな描写は一切無かったぞ。
カビゴンが道をふさいでいて邪魔だったり無人発電者にビリリダマがいたりはしたが、それは習性であり悪意があったわけではない。
それともなんだろうか、私が知らないだけで実はあるポケモンが他のポケモンに対して敵対意識や防衛行動を取ったりするという設定があって、件のはそれを踏まえての展開とでもいうのだろうか。こじつけ臭いが、それならまぁ多少納得できなくも無いが。

いずれにせよこのままだとなーんか腑に落ちないんだよなぁ。
こっちがメインのはずなのに実はあんまり書くほどの事も無かったり(苦笑)

ストーリーはあやしいもりの入り口まで到達したところで
レベルはヤキトリ13、キモリ(名前変えたい)も12。
他の仲間にしたポケモンは・・・なし。
起き上がっても全て断り、
イベントで仲間になったコイルも即解雇(笑)

だってこれもポケモンって事は当然400種類?近くいる全てのポケモンが登場してしかも仲間になるんでしょう。
アスカのエレキ箱やトルネコのポポロ編だってめんどくさかったのに、とてもそんなん集める気になれません。
通信関係も要りそうですし、時間を稼がれるのも嫌ですし。

しかも現時点キモリだけでも扱いにくい始末。

というわけでよほど苦しくなった場合を除き、
なるべく集めない方針で行きます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/38-4cd3e9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad