NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

セツの火2度目の発売延期

延期は別に構わないので納得がいくまで作りこんでいただきたいものです。さすがに発売中止は困りますが。



環境音楽はゲーム音楽に近い性質なのかなという事をふと思ったり。

んーとちと違いますな…正しくはゲーム音楽の一部が環境音楽と似たような役割を果たしているという事ですな。

シューティングやRPGの特定場面で流れる曲などは映画音楽と同じように場面とシンクロしてゲームを盛り上げる役割をしていますが、そうではない、例えばフィールドやダンジョン内で流れる曲などのようにループして何度も聴く事が前提の曲の方がゲームにおいては圧倒的に多いと思われます。

で後者のような曲と性質の近い音楽はなにかなと考えた時に環境音楽が一番近いのかなと思ったわけです。ただゲームの場合プレイヤーの置かれる環境が現実では存在しない環境、というのが山ほどあるのが違うところですな。

別にオチはないです。



コナミ公式Tシャツ パロディウス

他にもいくつかゲーム系のTシャツがあるのですが、こういうゲームグッズを見るたび実用目的で買う人はいるのかと疑問に思います。コレクションとかネタ用ならともかく、本当にファッションとして着る人がいるのかどうか。ゲームが好きなのは大いに結構なことですが、こういうのを着てアピールするのは逆効果なのではないかと。(本人の自由といえばそれまでですが)

あと漫画などで背中にリュック背負ってそこからアニメのポスターがはみ出していて、アニメだかゲームのキャラがプリントされたTシャツを着たオタクの(極端な)イメージ画などがたまにありますよね。
何といいますか、そういうの見るたびに「ホントにこんな奴いるのかよ、誇張しすぎじゃないのか」と私なんかは思ったりするわけですが、ホントにそういう方たちが存在しているのでしたらやっぱりそれもアピールの方向を間違えているじゃないかなぁ…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/393-1cd46700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad