NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

CAVE祭り不完全レポート

やっぱり雪降ってると寒いなぁ…原付は家族が乗っていってしまったので結局自転車探索になりそうだし…。

それはさておき、昨日のCAVE祭りのレポートをお送り…したいのはやまやまなのですが…。
いやですね、行ったまで良かったのです。しかし、待ち時間があまりに長すぎてこのままでは飛行機の出発時間までに到底間に合わなかったのであきらめたのです。

一応経過を説明しますと、11時半少し前にHEYに到着しました。10時スタートにもかかわらず1~5階までの階段には長蛇列で最後尾は店の外という有様。仕方がないので後ろに付くと最後尾を表すセセリの看板を手渡されました。看板には「ならべー(棒」と…なんですかこの羞恥プレイは。

20分ほど経過し、私の後ろに5人ほどさらに並んだところで入場制限。担当者の方から在庫がなくなってきたのでお一人様グッズは1点限りとの指示も。

時々購入したポスターを大量に抱えた人が出てくるのもの、
順番はあまり進まず、12時を少し回ったところでようやくHEYの1階へ。この頃には先ほどの担当者の方が他のスタッフと今日はもう締め切りになりそうなど話しているのが聞こえました。

そこから更に30分ほど経過するものの、1階と2階の踊り場までしか進まず。このままだと後1~2時間待っても入れそうにないと判断し、ここでHEYを後にしました。結局1時間半近く経っても50人くらいしか進まなかったのではないでしょうか。

何でこんなに進まなかったのかですが、会場ではグッズ販売だけではなく、CAVEシューも設置されていたからなのでしょう。
そりゃそうだ、シューティング未経験者ならともかくCAVE祭りに来るくらいだからみんな多少はCAVEシューを知っているわけで、1回のプレイで15分とか20分かかってもおかしくないです。

もしこれから行かれる予定がある方はその事を念頭においておくといいかと思われます。

という事で結局何も買うことなく終わったわけですが、例の「ならべー」のセセリ看板の写真だけは撮ってきたのでせめてそれだけでもお見せしたいのですが、デジカメからノートに画像が移せず四苦八苦しております。
まぁアレです、1週間ほどお待ちください、ゴメンナサイ。

それにしても今回のCAVE祭りに来た人の多さには驚きました。
いや、単純に待ち時間が長いとかそういうことではなく、CAVEを知っている人がこんなにいたということにです。

ネット上ではこうして普通にCAVEや他のシューティングメーカーの事をよく話題にしますが、実生活では周りの人達はCAVEの名前も聞いたことがない人ばかりです。ゲーセンに行っても自分以外にシューティングをしている人はあまり見かけません。それだけにCAVEシューを遊んでいる人達が現実にたくさん集まっている様子というのが実に不思議な感じがしたのです。

それが感じられたのがある意味一番の収穫だったのかもしれませんな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/399-82328135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad