NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スカイガンナーの良さを2DSTGに活かせないか

私は今まで2DSTGに比べて3DSTGを遊んだ事はかなり少なく、おそらく2桁いっていないと思われます。その数少ない中でもパンツァードラグーンシリーズやRezのように面白いと思ったタイトルはいくつかありますが(ツァイトガイスト?ナンデスカそれは)、とりわけスカイガンナーは素晴らしいゲームだと思っております。去年購入した全てのゲームの中でもトップクラスの満足度です。

基本的に私は2DSTGと3DSTGの面白さのベクトルは違うものであって、比較するのはナンセンスだと考えてはいるのですが、ことスカイガンナーに関しては2DSTGのゲーム性を変えずにうまく組み込めそうな要素がいくつもあると思っており、ここでそれらが一体どういうところであるのかをちと挙げてみることにします。

先に言っておきますが別にそれが何になるかとかそんな事は一切考えていません。ただ書きたくなったから書くだけです。いつものネガティブ話の一種みたいなものです。


・キャラクターごとに異なるミッションとストーリー
単にキャラクターごとに機体性能が異なるというだけではなく、ファムなら簡単、コパンなら難しいと言った具合にミッションの難易度や内容も異なります。加えて主人公の3人はチームなのでそれぞれの役割が違うのも面白いところ。このようにストーリー部分とゲームの難易度とが非常にうまく融合しているのが素晴らしいです。

・スコア稼ぎ
スコア稼ぎそのものについては大別してミッション中の撃破額とミッション後の成功報酬の2つに分けられるのですが、このうち前者は「ザコで倍率タイマーを稼いで連鎖やまとめて撃破」と一般的な2Dシューのスコア稼ぎとそれほどシステム的に大差はありません。
一方後者はボス撃破や特定のイベントをクリアなどのミッション中での功績がクリア時のボーナスにつながっております。

スコア稼ぎを啓発する要素としては賞金額1位獲得などによる隠し要素の出現がありますが、プレイヤーのライバルは自分以外の2人で何度もプレイするうちに十分手の届く範囲なので「ちょっとやってみるか」という気になりやすいです。前述したミッション中での功績によるボーナスは大きく、さらにライバルとの競争になる項目も多いため賞金額1位を目指そうとすると自然に重視するようになります(上級者ともなると前者だけで1位になるのも可能なのですが。)また成績によってクリア後にランクが表示されたり、「1位になると○○が出現します」といったアナウンス、はてはミッションクリア後の途中ランキングで1位だとキャラクターが自慢げなセリフを言ったりと細かい部分でプレイヤーのやる気を掻き立てる要素は多いです。

・世界観
魅力的な世界観が完成されているのはもちろんのこと、それがプレイしていて伝わってきます。ストーリー的な部分やキャラクターだけでなく、主人公達の操る機体がプロペラ機であることなど世界を構成するパーツの一つ一つに違和感が無いのが素晴らしい。
ぶっちゃけOPムービーだけでもこのゲームをプレイする価値は十二分にあると言っても過言ではないのですが。


とまぁピクセルアーツからいくらかもらっているのではないかと思われても仕方が無いくらい褒めちぎりました。もちろん以前書いたようにゲーム的に不満のある部分もあるのですが、今回はそういうのは一切抜きです。また直接ゲーム性に関する部分にもあまり触れていないと思います。

これらは私がスカイガンナーで魅力的に感じた良い要素の一部ですが、こういう要素をうまく2DSTGに盛り込めないかなと思ってしまうわけです。
ただしこれらをアーケードで盛り込めというのはどうしたって無理があることはわかっております。
ならばせめてコンシューマー移植版やコンシューマーオリジナル作品の場合には…と望んではいるのですが、それでもシルバーガンのサターンモードやフィロソマのようなストーリーを説明してくれるようなものや、彩京キャラシューのように幕合いデモが変わるとか見渡してもまぁせいぜいそれぐらいで止まっているかなという具合です。グラⅤやティンクルなんかもアーケードシューと同じようなつくりでしたからねぇ。ただこれらはアーケードシューの続編でしたから、逆に言えば完全オリジナルの作品ならできないことも無いと思っているのですが…。どこか勇気のあるところが出してくれれば買うのも厭わないのですけど…やっぱり無理か。

まぁそもそもスカイガンナー自体が2DSTGとさほど売り上げが変わらなかったと言ってしまえば今回の話は元も子もないんですけどね!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/410-594e7db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad