NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ムッチムチ

ふぅ…1日置いてようやく落ち着きを取り戻したところで今一度例のCAVE新作タイトルを見てみましょうか…といっても、あのタイトルとイラストを見た瞬間に心が膝から崩れ落ちたくらいですから間違っても期待などしておりません。いや、もしかしたらパロディウスやゲーム天国のように遊び心溢れる内容かもしれないと2%くらいは心の片隅で期待してはいます。

しかしあのイラストからはとってつけたようなキャラ要素しか私には感じ取れないのが不安を大いに掻き立てるのです。といいますか、萌え系の4コマ漫画のような雰囲気がプンプンするのですが。(私の勝手なイメージ)あと真ん中にデカデカと描かれているブタ耳(でいいのでしょうか)キャラ、ブタがベースのためかよく見ると手足が小さくて何か気持ち悪いです。

…別に私だってキャラ要素の強いシューティングそのものが嫌いだとかそんなことを言っているわけではないのです。むしろ必然性のあるキャラ要素なら何の問題もなく、場合によっては大歓迎だったりするのです。例えばCAVEシューならエスプレイド・ぐわんげなどであり、ガンバードなどの彩京キャラシューもOKです。ティンクルに至っては(プレイする側の恥ずかしさを抜きにすれば)ある種キャラシューとして理想的な形だと思っています。逆にアンデフの主人公2人などはちと首をかしげますし、エグゼリカや大往生のエレメントドールなどは見慣れたとはいえやはり根強い拒否反応が残っています。
ですから万が一にでもこのむちむちポークとやらが必然性のあるキャラシューなら受け入れられるでしょうが、ここ数作のCAVEシューを見る限り期待するのが間違いだという方向になってしまうのです。

いや、もしこれが仮に年間100本のリリースされるシューティングのうちの1本といった具合ならまだいいのです。問題はただでさえ数が少ないのに見渡せばそればっかりの現状はどうなのよという話です。個人の好き嫌いはあるでしょうが、現状CAVEがアーケードシューティングのトップメーカーといっても差し支えは無いでしょう。そのCAVEからしてこれです、ホント不気味な世界ですよ。それとも何でしょうか、CAVEはこれで新しくユーザーを引っ張ってこれるとでも思っているのか、それとも趣味でやっているのか、どちらにせよ誰か止める人はいないのでしょうか。

もちろんプレイするまで結論付けたくないとは思うものの…とりあえずは続報を待ちましょう。

コメント

初めまして。
ちょくちょく覗かせてもらってます。

ポークはキテますよねぇ。かなり。
私も画像見た時は、ここまでやるのかと唖然。
エグゼリカの露骨さに負けじと対抗。といったところでしょうか。
実際、ビジネス面において鋳薔薇ピンクや虫姫さまなどは、結構なキャラクター効果が実感できたのかもしれません。(フィギュアとか
シューター専用モードさえ用意しておけば、自称硬派シューター系の人も萌えに不満があってもお金入れてくれるでしょうし。

とはいえ、やはり画像や公式サイトから漂ってくるある種の臭いとでも言いますか、こんな萌え絵である必要性が感じられない内容になりそうで。
ケイブの予想斜め上具合は以前からでしたが、さすがにこれは…。
良い意味で期待を裏切る作品になってほしいものです。

  • 2007/02/12(月) 08:38:14 |
  • URL |
  • かしなと #Cv2s2L.A
  • [ 編集]

あれ?初めましてではないと思うのですが気のせいでしょうか。

それはともかく、キテることはキテますが、別にエグゼリカに対抗とかそんな事は考えていないかと。キャラクター効果にしたって、サントラなどにフィギュアを抱き合わせていただけで、単体での効果がどれだけあるのか疑わしいですし。
公式サイトの雰囲気は嫌いどころかむしろ好きな部類なのですが、先にあの絵を見てしまっているので…。

斜め上…CAVEに対してたまに使われる単語ですが、少なくともここ2年ほど前から全然違うと私は思っています。どうもここ数作ははじめからウケを狙っている(それすらもずれている)ようにしか見えませんので。

時期的に考えて鋳薔薇・ピンクラインでしょうから裏切ってくれれば儲けものくらいというのが正味の本音なところでゲフンゲフン…。

  • 2007/02/12(月) 21:07:27 |
  • URL |
  • 筆者 #bUOqhcfc
  • [ 編集]

>初めまして
ああ、「こちらでは」という意味でして。
それでも以前書き込んでいたなら失礼しました。

>キャラクター効果
STG人口が増えない以上、付属品で少しでも稼がないとやっていけないんじゃないですかね。
フィギュア一つできれば、そちら系のサイトでも宣伝されるわけですし。
まあSTGですから劇的な効果は期待できないでしょうけど。

>斜め上
私は最初からウケを狙っている時に使われえる単語だと思ってました。
で、イバラ学園みたいにトビすぎてる時は斜め上にも程があると(笑)。
なるほど、初期は違っていたのですね。


ポークストーリーが公開されてますが…。
なんだこれ。

  • 2007/02/13(火) 21:08:33 |
  • URL |
  • かしなと #Cv2s2L.A
  • [ 編集]

heaven is here inside mysoul!

>初めまして
いやまぁ、何だか咎めてしまったようですいません。そちらにお邪魔することがあればよろしくお願いします。

>ポークストーリー
これは…ストーリーだけならフィーバロンと同じ匂いがします。でも画面の質感は明らかにピンクと同じですな。

>斜め上
いや、元ネタを考えれば普通はそういう意味で全く構わないと思います。ただ私の思うCAVEの斜め上というのは…うーん…「本人たちは至って真面目なのにどこかずれているさま」とでも言ったらいいのでしょうかね。そういうのがいっぱいあるのです。

いや、上では「ここ数作ははじめから~」と書いていますが、初期だけではなく最近の作品でもあるのですよね。
例えば「ダンゲム・ズィ」「デスヤスデ」「タッガーメ」といったネーミングセンスやエスプガルーダⅡのマダラというキャラクターなんかはまさにその私の思う斜め上なんですよね。でも鋳薔薇学園やこのむちむちポークの絵なんかは斜め上ではないのです。ストーリーだけなら斜め上の気がします。…こればっかりは体験していただかないと絶対わからないでしょうなぁ(苦笑)

>キャラクター効果
えーとですね、CAVEはビーズ製品の加工販売や携帯コンテンツが主な事業でして、ゲーム部門、それもアーケード開発事業となると全体の10%にも満たないのです。

ですからシューティングで稼げなければやっていけないという事はまずないでしょうし、そもそも市場規模は小さくともそれまでに築いてきたブランドがありますから、そんなキャラクター効果など狙わなくともやっていけるでしょう。そこが根本的に他のシューティング開発メーカーと違うところです。

じゃあ何故フィギュアなんか作ったのかという事なのですが…最初の虫姫さまフィギュアに関してはこれはもうCAVEなりに萌えを取り込んでしまった結果の産物というか単なる暴走というか…私はそう思います。で、そこでフィギュア付きサントラが売れてしまったのを勘違いしたまま現在に至ると。少なくとも困って萌えを入れているわけではないでしょうな。そういった事をまとめて「ここ数作はウケを狙っている(それすらもずれている)ように見える」と前のコメントで書いたのです。虫姫さまや鋳薔薇のPS2版の売り上げを見ればわかりますが、それで新しい層を獲得できたのかという話です。

ぶっちゃけ本当にCAVEがキャラ効果を考えているのならそれに適した商品価値の高いキャラというのは過去作にたくさんいると思われるんですよね。レコやローズガーデンのフィギュアを作るよりも、彼らのグッズを作ったりする方が少なくとも今よりかユーザーにも受けが良くてまともだと思うのですけどね。

長文になってしまってすいません。読みにくい部分や意味不明な部分もあると思われるのでそういうのはさらっと流しちゃってください。

まぁ結局は「表面だけ取り繕ったような浅い萌えはやめてくれ」という事に尽きるのですけどね。

  • 2007/02/14(水) 02:18:13 |
  • URL |
  • 筆者 #bUOqhcfc
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/428-3d433605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad