NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ひっぱり倒したくなるリンダ

デジタルコントローラーがなかなか手に入りそうに無い中、PSのコントローラーをGC用に変換するコンバーターを偶然見つけたので買ってみました。PSコントローラーが私にとって最も使いやすい訳ではありませんが、ドリラーGや大往生、ガルーダなどで不都合に感じたことは無いくらいなのでドリルランドをプレイする分には問題ないでしょう。


さて話は変わりまして、そのコンバーターと一緒にPS2の「ひっぱリンダ」も買ってきました。

さてそのひっぱリンダ、トレジャー開発の3Dアクションですが、奇妙なキャラデザインからは明らかにヘッディーやシルミラの系統である事が伺えます。

そんな事もあって期待してプレイしてみたのですが……ホントにこれトレジャーなのでしょうか?何というのでしょうか、浅いとでも表現したらいいのでしょうか、とにかくガッカリしています。とても斑鳩と同時期のゲームとは思えないです。これは…ダメでしょう。


ダメな点はいくつかあるのですが、まぁ順を追って説明します。

まず主人公リンダは身に付けているマフラーでひっぱるというのがメインアクションで、これで敵をひっぱってダメージを与えたり、ものを掴んだりするのですが、この操作方法がいただけません。
R1ボタンでマフラーを伸ばし、右スティックでマフラーの狙いを定めるという操作方法ですが、これがプレイヤー視点ではなく、リンダの向いている方から見た上下左右というのがよろしくありません。加えてカメラがリンダの後方を追うように動くため、動きながらターゲットの狙った部位をマフラーで掴むのはほぼ不可能です。正面に見据えられればまだ良いですが、実際には動き回っている状態が多くガチャガチャ動かして手探りで捕まえる状態がほとんどです。少しの救いはターゲットを常に正面に見据えるロックオン(平たく言うとゼルダ時のオカリナの注目)モードがあることですが、リンダ自身が邪魔&視点が狭められるため周りの状況が掴みにくくなるのが辛いところです。

ステージ構成はザコステージと12のボスステージがあるのですが、ボスステージは後述するとしましてまずはザコステージなのですが、これがもう正直閉口ものです。

3Dの狭いフィールドに数体の敵が散らばっているだけです。
進むべき道もクリア条件も何かのギミックもなーんにもありゃしません。そもそも散らばっている敵を倒す必要さえありません。倒さなくとも入り口から帰れます。敵を倒すとボス部屋に入るため&必殺技発動に必要なポイントがもらえますが、そのためだけです。といいますか敵が2種類しかいない上に攻撃もしてこないので敵としての存在意義も不明です。ただリンダのアクションを試すためのハリボテみたいなものです。

リンダにはひっぱる事でのロングジャンプなどのアクションも用意されていますが、それらがギミックを突破するために活かされる事はありません。

こうなるとこのゲームのメインはボスステージであり、ボスとの戦闘を楽しむゲームであると考えるのが妥当です。

リンダのお姉ちゃん達が悪魔に取り付かれて変形した各ボス達はまさに3Dで表現されたかふ壱さんデザインの不気味でありながらどこか愛嬌のあるキャラクター達であり、これはさすがだと思わされます。

アクションゲームにおけるボスキャラ、それもトレジャー作品のボスキャラたちはいずれも手強い相手ばかりでした。ザコステージがあってないようなものでも、ボス戦の内容が歯ごたえのあるものなら満足できる、そう思っていた私が甘かったです。

まぁ出るボス出るボスの弱いこと弱いことといったら悲しくなるくらいです。初見でロックオンしたりして適当に動き回りながら引っ張っているだけで倒せる敵ばかりというのはどういうことなのよ。前述のひっぱるアクションは狙いが付けにくいにも関わらず、敵からのダメージは全体的に低く、こちらには強力な必殺技もあるのでラスボスくらいしかまともに苦戦する相手はいないといっていいです。クリアまで2~3時間もあれば終わります。

では他には何か、例えばエイリアンソルジャーのスコアアタックのような遊びこめる要素があるのかといえば…これのどこにそんなのを見出したらよいのか教えて欲しいくらいです。

ただでさえ奇妙なデザインに加えて、ひっぱって伸び縮みするザコ及びボスキャラの造詣は一見の価値ありですが、正直見所はその程度です。

「ひっぱる」というアイデアそのものは決して悪くは無いとは思うのですが、とにかく全体的に底が浅すぎるように感じました。もう一度言いますが、ホントにこれがトレジャー開発のゲームなのかと疑いたくなりました。何かのゲームをここまで酷評するというのも久々ですが、それぐらい私には酷いと感じられました。2Dアクション及び2Dシューティングには定評がありますが、3Dには全く向いていないのですかねぇ。次からトレジャーの3Dものを見つけたときには注意したほうがいいのかもしれません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/434-173d0116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad