NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

タイトーメモリーズ2下巻

タイトーメモリーズ2下巻買ってきました。





シリーズ発売のたびにいろいろと期待はずれな目にあったりもしましたが、結局1上巻から買ったのは全部初回版です。
まぁ、途中から半ばタイトーメモリーズブックとアンケートハガキにスピカアドベンチャー移植希望と書くために初回版を買っていたようなものですが。

という訳でこれまでのメモリーズの時のようにとりあえずプレイして気になったタイトルでも挙げてみたいと思います。

・ハレーズコメット
惑星を背に戦うシューティング。敵を撃ち漏らすと惑星にダメージがいってしまうとの事ですが、よくよく考えると基本的にシューティングは敵を逃さず倒すものなので、このシステムの必要性があまり無いような…。いや、年代を考えればそうでもないのかな?
それはともかく連射ショットでぬるぬる遊ぶとなかなか楽しいです。守るのは地球だけかと思ってたらそれ以外の惑星もあったのですな。

・チェイスHQ
パトカーで逃走車に体当たりをかまして停止させるカーアクション。発想がバカっぽくて好きです。上巻のSCIよりも面白いような気が。

・ナイトストライカー
おそらく2下巻の目玉タイトル。
ざっとプレイしたところ、少なくともダライアス外伝やレイフォースみたいな操作感の違和感は感じられませんでした。
しかしこれが89年とは…すごいクオリティですな。疾走感がたまらないです。

・マスターオブウェポン
スクロール速すぎ、ステージ1が一瞬で終わる、対地攻撃の必要性がわからん、火力低すぎ、当たり判定でかいといろいろと困ったちゃんなシューティング。ユキヲとか言ってる場合じゃないよ。

・バブルシンフォニー
バブルボブルのリメイクとしか言い様が無いです。それゆえにゲーム的には特にコメントなし。むしろタイトー作品では珍しい他作品のキャラ多数出演&アレンジBGMのお祭り要素の方が見所かもしれません。


まぁこんなところでしょうか。
私的に喜ばしいのは今回プレイしていて今までのような操作感に違和感を覚えるようなタイトルが無かった事です。はじめからこのレベルで出してくれていればもっと言う事は無かったのですが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/473-07f2e918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad