NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

CAVEとグレフの新作タイトル発表

RGB接続が可能になったわけですが、それだけでは飽き足らずつい21DA55を縦置きしております。そのままだと画面の角度がちと傾き過ぎだったので後ろに雑誌を挟んで85度くらいにして早速ヴイファイブや雷電Ⅲをプレイしているのですが、これはなかなか…ウム、ウム、ウムウム、ショータイム!悪くない感じです。やっぱり縦画面シューは縦画面でないと。


それはさておき、AMショーに合わせて現状数少ないアーケードシューティングメーカーであるCAVEとグレフの新作タイトルが発表されました。

CAVEの方は井上淳也さんがキャラデザインを担当されるとか割と前から情報は出ていたようですが、「デススマイルズ」という正式タイトルのようです。

…さすがに井上さんだけあって絵的にはまともだとは思いますが、できれば主人公には男キャラも出してもらいたかったと個人的には思っております。異世界・少女・魔法・魔物といったキーワードの割には、コットンとかマリオンみたいないかにも魔法使いみたいなイメージがあんまり連想できないのが今一つ気に入りませんが。

たぶんお供のフクロウもどきとコウモリをオプション的に使うシステムがあるのではないかと予想できますがはてさて。後は…アレです、今回この世界観で戦車や戦闘機は出せない…ですよねぇ。そろそろ怒首領蜂みたいなSFメカの自機や敵キャラが登場するCAVEシューもプレイしたいと思っているのですが。

とにかく続報を待ちましょう。


そして一方グレフなのですが、http://www.am-net.jp/の今月のアルカディア情報によるとNAOMI基板による新作でタイトルは

「まもるクンは呪われてしまった!」

……は、はぁ!?なんじゃそのタイトル!?
ありえな(略)
自分でタイピングしてて何を書いているのか頭を抱えたくなりました。
タイトルじゃなくて単なる文章ではないですか。

CAVEのデススマイルズも大概ですが、さすがにこのタイトルは比ではありません。グレフ丸山社長が何を考えてこのタイトルをつけたのかこれっぽっちも理解できません。

「グレフ/ガルチ」となっているのでもしかしたら版権モノのゲームということも考えられます。しかしこのタイトルからするとシューティングはちょっと考えにくいではないでしょうか。面クリアタイプのパズルあたりが妥当なジャンルではないかと予想しますが…。
といいますかそもそもガルチって聞いたことが無いメーカーなのですが…別な意味で不安になります。

と、とにかくこちらも続報を待つことにしましょう。
オトメディウス含め、2007年下旬はいろいろ混沌としているような気がしてまいりました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/503-4372be6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad