NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ダブルネット攻撃に注意せよ/デススマ/今日のレイクラ

シルキーリップが18禁でリメイクされるとかされないとかいうすさまじく胡散臭い情報を目にしたのですが、もしそれが事実だとしたら今までに無いくらい怒りに身を任せた罵詈雑言を並べてしまうかもしれません。

まぁ2次創作や同人、はたまた単なるネタという線も十分考えられますし、何より遠藤さんがそんなのに関わるとは百歩譲っても考えられません。だいたい今年セツの火で復活して、創作意欲と「らしさ」を見せてくれた(まぁ終盤ちょっと失速気味でしたが)遠藤さんが、こんなファンを食い物にした最低の小銭稼ぎに関わるなど思えません。

…ただなぁ…いくら遠藤さんが関係ないとしても、なにせ版権元があの日本テレネットというのが否定の気持ちに若干の緩みをもたらします。ヴァリスやアークスの時に嘆き悲しんだ人たちもこんな気持ちだったのでしょうかね…っていかんいかん、いつの間にか書いているうちに気分が落ち込んで確定事項のように思えてきてしまいました。

とりあえず知りたくないですけど追加情報…あと遠藤さんが何かコメントされるかどうかを待ちます。



オトメディウス入荷していないかのぅと近所のゲーセンを回ってみましたが、見事に一台も見当たりませんでした。わーい。

その代わりでもないですがデススマイルズが入荷しており、いい具合にプレイしている人が誰もいなかった(稼働日ですから店的には良くないのですが)のでとりあえず初プレイ。

キャラクターはキャスパー(黒い方)を選択、インストと操作説明に一通り目を通してまずはステージ選択。

3つからステージ選択ができるのはまだしも、この1~3まであるランクは何なのでしょうか?いや、普通に考えて高いほうが難しかったりスコアが稼げたりするのでしょうが、低いのを選ぶと逆に後半の難易度が上がったりとデメリットがあるのかもと勘繰ってしまいます。

とはいえやはり初めてなので、ここは素直にランク1で港を選択することに。おぉ、何かエスプレイドのいろりスタートみたいに始まりました。港で逃げ惑う人々と暴れているモンスター、そこに登場したキャスパーがモンスターをやっつけてほないきますぅ、と。

いつものCAVE縦シューではあまりじっくり見ている暇の無い背景の細かさに見とれつつも、とりあえず操作の確認をしてみることに。

左右ショット、押しっぱなしでレーザーっぽいのはお約束なのですぐに理解できましたが、AB押しっぱなしのロックオンショットみたいのが今一つ理解できません。
ウェブを展開して範囲内に入った敵を攻撃するようですが、あまり範囲も広くないですし、着弾に少し間があるのでショットと比べてザコの処理に手間取ります。円範囲と地形を生かした使い方があるような気もしますが、現段階ではあまり気にしないことにして続行。

プロギア以来の横弾幕なので、視点の合わせ方に少々戸惑いつつもステージ1は無事突破。

さて次のステージなのですが、

墓地・沼・火山
港・(忘れた)・湖畔

ステージ選択画面はこんな風になっていて、先ほど下の3つからだったのが今度は上の3つからになったので沼を今度はランク2で。

ランク2になったのでさっきよりも難しくなったかなと思いつつ中盤あたりで一度ミスして体力が1メモリ減りました。それはいいのですが、正直ミス時の立ち直りがわかりづらい気がします。今回は大丈夫でしたが、人によっては立て続けにミスしてしまうこともあるのではないだろうかと不満を覚えました。
それと、その後敵に直接ぶつかってミスかと思ったのですが、メモリが半分しか減っていなかったので攻撃によってダメージが違うようです。

2面ボスの魔女っ娘とのスキップできない会話デモに少し不満を覚えつつも、ここも何とかクリア。

3面は再び下の段からの選択なのですが、先ほどの港が選択できなくなっているのに加えて、ランク1も選択不可になっていました。一回選んだランクは同じ段ではもう選べないのかと思いつつ、湖畔をランク2で選択。

スピード感ある列車とのチェイスと、前後から現れるザコの配置になかなかテンションが高まっていたところ、アイテムカウンタが1000になったのでハイパーモード(だっけ?)を発動。
攻撃がパワーアップするのはもちろんのこと、アイテムが通常よりも大幅に出現していたので、たぶん稼ぐ際には重要なシステムなのでしょう。

少し慣れてきたこともあってか、今度はノーミスで進んでいたところ、背後から登場したのはなんとメリーという名の巨大な牛!さらにメリーちゃんが繰り出したのはキューブとしか表現のしようが無いまさにキューブという名の物体!

お、おいグラフィックプレジデント!?
やっぱり井上さんのはオープニングやら背景やらしっかりしているなぁと感心していた矢先に牛とキューブって…まぁ見ていて笑ってしまいますから許しますけど。<許すのかい

後方から弾を撃ってきたり等間隔の間を抜けさせようとしたりとするメリー&キューブの前に残りライフも1を切ってしまったのでここは素直にボムで切り抜けることに。

ステージ4は上の段から火山をランク1で。
ここは下っていくステージですが、構造上今までのステージよりも地形が多く、ロックオンが今までで一番使えると感じていた矢先にゲームオーバー。

上に書いたようにミス時の立ち直りのわかりにくさととばせない会話、相変わらず初見ではぜんぜんわからんスコア関連システムなど不満はありますが、そこそこ期待していたくらいの面白さだと思いました。難易度も今回の範囲内では覚えれば十分いけそうな感じでしたし。

オトメディウスが見当たらないのは残念ですが、こちらはしばらくやってみるつもりです。



実はデススマイルズの前にプレイしてきた今日のレイクライシス。

今日は音ゲーもそれなりに静かな中で、最初に来たマップは水中マップ。「女の子にはセンチメンタルなんて感情はない」も流れてきてテンションも上がります。

しかし結果は前回と同じく2つ目の砂漠マップのボスにて撃沈。
学習してないなぁ。

コメント

ご無沙汰してます。(汗)

私もオトメディウスを探しているのですが、なかなか見つけられません。(汗)
どこかのサイトで、ゼクセクスのイレーネが出ていると言う記事を発見してから、ずっと探しています。(笑)

今回のイレーネはデッサンは失敗していないようで、声は同じで「私の星を助けて」と言うらしいです。どんな顔しているのか楽しみです。

しばらく、オトメディウスを探し歩いてみたいと思います。(笑)

  • 2007/10/20(土) 15:42:39 |
  • URL |
  • 登山道 #-
  • [ 編集]

感想・苦言・提案いずれにしても、まず一回プレイしてからと思っているのですが、いやはや見事に見かけないです。オトメ連中よりもエモンにタッチしたくて辛抱たまらんというのに。

まだ稼動直後という事もありますし、小さいゲーセンでは入荷しないということも考えられますからねぇ。

>急がないと…間に合わない

え、イレーネもいるのですか?そりゃまた一つ楽しみが増えたことです。確かゲームの舞台は地球のはずなのに「私の星を助けて」とは…さすがイレーネとしか言いようが無いですな(笑)

もし先に姫とご対面されましたらご報告お願いします(笑)

  • 2007/10/21(日) 02:51:31 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/517-01a6a288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad