NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

毎年この時期になると受験生応援キャンペーンと題して名前を合格とかけた商品が目に入るようになりますが、個人的にはあの手の商品(特にお菓子類)を見ると何とも無性に腹が立ちます。一例としてカールと「受かる」をかけた「うカール」、ハイレモンと「入れる」をかけた「ハイレルレモン」などの事です。
何というのでしょうかね、受験生側が縁起を担ぐのならともかく、メーカー側から便乗商売を仕掛けている様があまりにも露骨に見えて嫌気が差すのです。あと少なからずの人達にとって人生において結構大きなイベントであろう受験というのをダシにしているのも気に入りません。

別にもう受験なんてほとんど関係の無い私といいますか、そもそも受験といえるほど入試を受けてもいないので(センターも受けていません)、どうでもいいといえばどうでもいい事なのですが。でもキットカットみたいなのは腹が立つどころかいいエピソードだと思います。



シレン3がレベル継続性採用ということでインターネット上の不思議のダンジョン界隈も大騒ぎしている…のでしょうか。あまり人様のところへ行ったりしないのでよくわかりません。

この情報を受けていちシレンファンとして「私とシレンシリーズのこれまでとシレン3に対する願望」と題し、冥炎ループ並みの長文(つまり長さの割に中身がとても薄い)を書き連ねる…のはしません。私以外に熱心かつ熟練のプレイヤーの方たちが数多くいるという事はこの身でよく知っているつもりなので、そういったシレン3に対する議論などはその方たちにお任せます。

ただ最優先で書いておきたいことが1つだけあります。
レベル継続といったって別に今までの装備やエレキを鍛えるのと対して変わらないと思っているので別にそこはそんなに気にしていないわけでして、問題はクリア後に用意されているレベル1持ち込み不可系のダンジョンのバランスなのです。私のようにそっちの方が本編という人にとってはそっちが素晴らしい出来ならほぼ何の問題も無いのです。


……ただ、そのバランス調整こそが最も心配なのですよねぇ。
これが2001年ごろ(シレン2発売後)までのチュンソフトなら、そんな心配をする暇があったらwiiを買う金の方を心配しろというくらいの絶大な安心感があったのですが…。

何か買わない理由を探しているみたいになってきましたが、実際金銭的な理由も含めて発売後しばらく様子見した方がいいのかもしれません。



金銭的な理由と書きましたが、本当は無理すればwiiくらいは買えない事も無いのです。さすがにPS3や360となるとHDモニタや5.1chも揃えたくなってくるのでまだまだ厳しいところですが。

wii一式を揃えるとなるといくらくらいを見ておくべきか計算しておきますと、

・wii本体-25000円
・クラコン-1800円
・D端子ケーブル-2500円
・LANアダプタ-2800円
合計32100円

といったところでしょうか。
D端子とLANケーブルはシレン3をオフラインでプレイするだけなら必須ではありませんが、プレイ環境やダウンロードサービスなどを考慮すると限りなく必須に近いと考えるべきでしょう。有線接続の場合ルータも必要になるのかもしれません。セーブ関係は内蔵メモリがあるので要らないでしょう。

でこれにシレン3の7140円を加えると39240円となりますが、まぁここは4万円と見ておくのが妥当なところでしょう。

4万ですか…うーん、あらためて計算すると高く感じます。
正直25000円くらいまでしか出したくないというのが偽らざる本心であり、それが今のwiiとシレン3に対して私が見出せる価値でもあります。4万あればプロギア買っても十分お釣りがくるしなぁ…。

一応現時点では手持ちでそれなりの値段が付いていてかつ手放しても別にいいというソフトがいくつかあるのでそれらを売って工面しようかなと考えております。例えばwii版に全作収録予定のマイルシューやアゲインでよかったと後悔しているリンダキューブ完全版とかです。

ただもし期待ハズレだとしても売ってしまえば半分以上は戻ってくることを考えればそこまで真剣に悩む必要も無いのかもしれません。この段階で売ることを視野に入れている時点でダメな気もしますが。

うーん…いずれにせよ発売までまだ1ヶ月以上あるのでこの件に関してはもう少し検討することにします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/548-79ad2f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad