NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第6話感想

アグロなのかエイブラハムなのかはっきりして欲しい、そんなサイレン第6話の感想です。
で第6話の感想を書こうと思ったのですが、キーボードを前にして指が全然動きません。
要するに読み終えて感想らしい感想がほとんど浮かばなかったということです。
これはもはや流し読み状態になってしまっているということで、非常にまずい状態です。

ようやく雨宮が特殊能力らしき力を使った事に対しても「ふーん」としか感じませんでしたし、むしろ相変わらずタフ過ぎるドラゴンの方がネタ的に面白いぐらいです。アルフレッドのパンチをいなそうとして吹っ飛ばされましたが、少し前にアルフレッドの怪力は身をもって思い知っていたはずでして…。

このままだと本当に書くことが無いので次回予想でもしておきます。
化け物の弱点が体の球という前回の内容と、ラスト1つ前のコマでアルフレッドの球に焦点が定まっていたという点から、ラストのコマの折れた様な音はアゲハの腕とか首ではなく、アルフレッドの顔面の球をアゲハが割った音なのではないかなと予想。
で倒した後はとりあえずゲームクリアで一段落して、この世界に関する解説などの展開になると。こんな風に(当たっているかは別にして)先の展開が予想しやすいのも盛り上がらない一因なのかもしれません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/549-3da7a090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad