NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

(お詫び)
筆者は前回AOUにて出展された新作シューティングの話をしましたが、その際「まもるクンは呪われてしまった!」の存在に触れることなく話を終えてしました。
そのことに対して読者の方からご指摘はまったく受けておりませんが、今日になってようやく気づいたのでとりあえず謝っておきます。スイマセン。

しかしまもるクンもイルベロに負けず劣らずの取り上げられなさっぷりですな。
といいますか、確か初報を聞いたのがオトメやデススマイルズと同時期でしたから約1年位前と記憶しているのですが、未だに具体的な稼動時期などが発表されていないのですよね。グレフ通信によると開発度60%との事ですが…。



もうすぐPS2版ナイツが発売されますが、リメイク&現在Wii版をプレイしているということで購入はひとまず見送っております。ただサントラがセガダイレクト専売なのでそちらは注文するつもりだったのですが、送料や手間を考えると18日からの「さようならセガダイレクトキャンペーンの商品を確認してからの方がベターだと待っておりました。

そして昨日キャンペーン特集商品の予約が始まりましたが、特別欲しいものが無かったのでやっぱりナイツのサントラだけ注文することに決めました。福袋に少し興味を惹かれましたが、いくらお得でもいらないソフトやグッズを買ってもしょうがないと思ったので自重しておきました。写真を見るとWii版ナイツやらきすた、シャイニングティアーズのマオがえらく目に入りますが…。

ところが久々にセガダイレクトでの買い物ということで自分のIDをすっかり忘れていたため、メールでサポートにIDを問い合わせました。
数時間後サポートから回答が送られてきたので、改めてログインしてナイツのサントラを注文しようとしたところ、数時間前は在庫があったのが売り切れて注文できなくなっているではありませんか。

なんというタイミングの悪さでしょうか。
いや、発売日を考えれば先にサントラを注文しておいても何の問題も無かった(まとめられるので)のにも関わらず注文しておかなかった私のミスです。

さすがに終了までまだ1ヶ月少々ありますから1回は再販されるとは思うので、しばらくチェックを欠かさないようにしていきます。



「セツの火」再インストール完了。
ソフト自体もそうですが起動に必要なソフト電池が1台の同じPCでしか使えないため、PCを買い換えて以降ずっと視聴することが出来なかったのです。

それをサポートに連絡をして対処してもらい、この度ようやく現在のPCでも視聴できるようになったのです。何で買い換えた直後ではなく今さらかといいますと、サウンドテストで音楽が聴きたくなったからというのが一番の理由だったりします。

私にはサウンド関連の難しい事はよくわかりませんが、一連の遠藤さん作品における宮内さん(遠藤さんの奥さん)の曲はとてもいいと思ってます。キャラクター(+プレイヤー)の心情やその場の雰囲気をうまく彩りつつ、それでいて前面に出すぎることのない曲とでも表現しましょうか。曲そのものも内容もそうですが、旦那さんの作風が作風なのでそういった役割をよく理解されていらっしゃるなと感心します。

今これを書きながら「刹の火は炎となりて」をかけているのですが、この曲から感じる絶望的状況にあって「絶対に死んでなるものか」という不屈の意思・抵抗のような力強さが大好きです。サウンド視聴でも聴けるのでもし気に入ったらセツ体験版や本編もプレイしてみてください。お値段も少しお求め安くなったようですから。



前回話題にしたトラブルウィッチーズ、モノは試しということであれの元(同人版)の体験版をダウンロードしてプレイしてみました。

でそれの感想…の前に、これ要求されるPCのスペックがえらく高いと思うのですが。少し考えれば同じType-Xの式神Ⅲや雷電ⅢのPC版もこれより少し高いくらいのスペック、といいますかすぐ横にあるType-Xのスペックがそんなものなので別におかしくはないはずなのですが…元の同人版からここまでの動作環境がいるものなのでしょうか。
いやですね、私は基本的に同人やフリーソフトに対してスペック的にもっと手軽なイメージがあったわけです。だってコンシューマと違う土壌でのアマチュアですから、要求スペックが低い方が多くの人に触れやすい訳ではないですか。もちろん開発者の都合というのもあるのでしょうが…私の認識が間違ってるのかなぁ。

まぁそれはさておき、体験版(2面まで)を終えて「とにかくステージが長いうえに展開がダラダラしている」というのが正直な感想です。アーケードならこの半分、いや3分の1で十分の長さです。で道中にもっとメリハリをつければずいぶん印象も違うと思います。
キャラやグラフィックなどは売りになる可能性もあるでしょうから、そちらには特に言及はしません。イベントを飛ばせるようにしてあればプレイしていてテンポを悪くするようなことも無いでしょう…と思ったらAOUショーバージョンでは既にそうなっているようでそれはよろしいです。

魔法陣による弾止め&弾消しもアイデアは悪く無いですが、現状リスクが無さすぎで中型機出現→魔方陣展開で破壊の繰り返しになりがちな気がします。でこれに加えて買い物によるパワーアップもあるわけでして、こんなに要らんと感じました。どっちか1つに絞ってもっと洗練した方がゲームの特徴にもなると思います。

あとボスの攻撃パターンが少なく単調に感じました。これはもうそのまんまです。

あくまで体験版なので製品版だと後半ステージが見違えるように面白いという可能性もありますが…この体験版をプレイして製品版が欲しいとは私は思いませんでした。といいますか、よくこれをアーケード化しようという話が持ち上がったものと不思議に思います。

ただフォローするわけではありませんが、最初に書いたように道中の長さをカットしメリハリをつければプレイしていて印象も違いますし、見た目的にアーケードで1コイン入れてみる気にならないこともないです。でそこから継続して遊び続ける気を起こさせるかどうかは…これはアーケード版での今後の調整次第でしょうな。まぁ仮に私がゲーセンの店長だったら基板の値段的に入荷は渋るでしょうけど。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/562-73341785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad