NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

チャルコンを利用しよう

チャルコン?
いや、バー「チャルコン」ソールの略称として私が勝手に呼んでいるだけなのですが…新手のコントローラーみたいですな。

せっかくWiiをネットに繋げるようにしたのですから、ウリのひとつであるVCでソフトをダウンロードしてみようかな思い立ちまして、まずはVC購入チャンネルやVC公式サイトで現在配信されているラインナップを確認してみました。

真っ先に思ったのはメガドラ…といいますかセガがえらく力入れてるなということです。
次に目立ったのはPCエンジンとファミコンにおけるハドソンでして、この2社は任天堂よりもVCに力を入れているように感じるほどです。でその次にコナミといったところでしょうか。それに比べてタイトー…。

しかしながらVCの人気ランキング(2月26日付)によりますと、

1位:マリオ3
2位:スーパーマリオ
3位:真実の世界64
4位:カスタムロボV2
5位:ぷよ通
6位:ゼルダ時のオカリナ
7位:マリオワールド
8位:星のカービィ夢の泉の物語
9位:ダウンタウン熱血行進曲
10位:アイスクライマー
11位:スターフォックス64
12位:ボマー64
13位:レッキングクルー
14位:マリオ64
15位:ヤッピールッピーマッピー
16位:マリオ2
17位:スーパードソキーユング
18位:マリオストーリー
19位:ポケモンスナップ
20位:スーパードンキーコング2

といったランキングになっているわけでして、ご覧のようにほとんど任天堂、それも馴染みあるタイトルばかりです。

うーん…別に任天堂に文句つけるつもりは無いのですが、正直この結果は面白くないです。
といいますのも、メガドラやPCエンジンで名作と評されているタイトルはもちろん、今回のVCが初の現行機移植(と表現していいのかな)となるタイトルも多く存在しているのにも関わらず、マリオをはじめとした任天堂ばかりなのはどうなのよという話です。

そりゃあ元々の知名度や売り上げ本数を考えれば理屈では理解できます。できますけれど…せっかくこんな手軽に試せる機会なのですからもっと手を出してみませんかと思うわけですよ。私のシューティング馴れ初めではありませんけど、そこから新しい世界が開けるかもしれませんぜ。でもシューティングに関してはプレイした大半が「やっぱり今の弾幕みたいな難しいのにはついていけない」とか言うだけの予感が。<被害妄想

私がVCに当初期待していた再評価の役割よりも、結局は辿ってきた歴史をもう一度再現しているようなそんな感覚を覚えました。所詮当時売れなかったものは今になっても売れるはずなど無いという事か。
「そんなことは無い!VCのおかげで今まで知らなかった名作を見つけることが出来て喜んでるぜ」という人ももちろんいるとは思っているのですけどね…あぁネガティブ思考。

とこのようにネガティブ思考に陥ってしまいましたが、それでもやはりこういったアーカイブスサービスが行われること自体はプラスであっても決してマイナスにはならないので、もう少し皆がいろんなゲームをダウンロードしてくれるといいなと密かに願っております。


さて長い前置きはここまでにしまして、とりあえず私自身実機で持っているタイトルも結構あるのでVCを利用する際は今までプレイする機会の無かったタイトルをメインに手をつけていこうかと考えております。

という訳で早速2千円分のポイントを購入してまいりまして、
・ザナック(ディスク)
・ゲートオブサンダー(PCE)
の2タイトルをダウンロードしました。

これで残りは後700ポイントなのですが、ここで1つ悩みがあります。
シューティングへの理解を深める意味も込めてPCEのソルジャーシリーズのどれかをダウンロードしようかと考えているのですが、どれがいいかという事です。ちなみに私はソルジャーシリーズはほとんどプレイしたことがありません。

あー…オススメを尋ねようかと思いましたがやっぱり止めます。
さすがにシューティング初心者というわけでもありませんから、最初に選んだのが合わなかったところでその他のシリーズを遊ばなくなるなんてことはありませんし、おそらく最終的には全部揃えることになるでしょうから。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/566-e428835e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad