NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第13話感想

サイレン含め4作品が前期の新連載だったわけですが、今週と来週でそのうち2つが終わり、サイレンも予想通り(?)の掲載順に下がってきています。さらには唯一掲載順をキープしているのがアレとあっては「40周年に来たりし変革の風」みたいな新連載時の煽り文がいかに安っぽいものだったかを実感しております。

そんな今週号(正しくは先週からのハンター再開も含めるのでしょうが)からの新連載ラッシュに怯えながらのサイレン13話感想です。
オ、オッサンが…蝉谷のオッサンが!
PSIの解説に呼んでもらえなかったあたりから扱いがぞんざいだと思っていたのですが、こんな形(ネメシスQに粛清)での退場劇とは…別にカッコよくもなければ好感が持てるキャラでもなかったのですが、こういうオッサンキャラをもう少し大事にして欲しかったのが正直なところです。例えばこすい手段を使ってでも毎回生き残るとか、金のためにアゲハたちを売ったりとか、憎まれ役として動かしようは結構あると思うのですが…。

それにしても今週もまだ半分くらいはアゲハの修行シーンでして、さすがにそろそろ次のゲームにいくなり展開を進めていただきたいです。冒頭に書きましたように掲載順も危なくなってきましたし。

という訳で今週はオッサンの退場以外にはあまり見所がありませんでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/572-3ef815d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad