NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第24話感想

間違いなく今週号で一番怖いのはスケットの載っている432ページでしょう。漫画見ていて久々に夢に出てきそうなシーンでしたよ…。これから見る人は心の準備をしておきましょう。

一方心の準備など必要なく読めるそんな(どんな?)サイレン24話の感想です。
朧はやっぱり回復役でしたか。ご都合展開といえばご都合展開ですが、嫌いではないです。しかしまぁ、抱きしめる権利云々といい朧は基本的にアホなのですよね。厄介な回復役です。

そして先週に引き続いてえらく感情豊かな雨宮さんです。この2回目のサイレンに来て以降、まっとうにヒロインらしいかわいらしさを見せてくれているような気がして私的には満足です。

で正気を取り戻したタツオですが、展開的に目覚めたヒリューと最後の会話を交わして死亡というのが妥当な線でしょうな。ベタ過ぎるでしょうが、それ以外考えられないですし。

うーん今週は先週の後始末的な話で、予想も出来ていたのであんまり語ることがありません。それよりもタツオとのやりとりを終わらせた後どうするのかの方が気になります。すんなりゴールするのか、あるいはまだ少し残って何かするのか…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/602-aa0ddc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad