NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第28話感想

今週巻頭におまけ漫画が付いてるのですが、これが結構満足のいく内容で…えぇい、正直に書いてしまいます。キャプテンかわいいです。私的にキャプテンだけで50円分は価値がありました。珍しく気持ちの悪いこと書いてますが、本当だから仕方が無いです。

そんなキャプテンに大満足しつつ、サイレン第28話の感想です。
「暴王の月」(メルゼズ・ドア)

うわぁ、何か直視できない若気の至りのような(いわゆる中二的な)ネーミングが炸裂しましたよ!
ですが、少年漫画ですからこれでいいのです。むしろ岩代先生に足りないのはこういうセンスなのでして、つまるところ大歓迎。もっとやってください。

朧の天才ぶりやら早速稽古を申し込んでるヒリューやらほかにも見所はありましたが、今週はこの暴王の月に全部持っていかれた感じです。
今週の冒頭もそうですがこの後みっちり修行描写を入れるのではなく、いざ発動させるときに回想で軽く振り返るくらいにするとスムーズに進行するのではないかと思います。

で最後はカブトが何やら思いついたようですが…金儲けのために利用できそうなこと、何でしょうかね。順当に考えれば何かを隠しておくのでしょうが…それは来週のお楽しみということでしょうな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/620-f3cef40e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad