NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

よみがえれPS2

~前回のあらすじ~
ハードオフのジャンクコーナーにてPS2本体のみを5000円で購入するもそれはDVDメディアの読み込めない代物であった。PS2ソフトを満足に遊ぶ事が出来ない。ジャンク品なので返品など当然できず後悔するも時既に遅し。さてどうしたものか・・・。


さすがに2回目だと筆が早いね
例のブツ

これが件のジャンクPS2である。
ディスクが読み込めないという事で修理を依頼した場合、
リペアマスターなら2100(基本料金)+2100(読み込み不良修理)=4200円+α(別途クリーニング代や送料など)SONYのサポートセンターだとどれくらいはわからないが、少なくとも5000円以上はするだろうな・・・。

いずれにせよこれでは安く買った意味が全く無い。
それどころか型番や付属品が無い事を考えると高いくらいだ。

何とかならないものだろうかとネットで情報検索していたところこういったページが。

SONY PS2 SCPH10000修復
プレステ2の修理

確かに私のも起動はするがディスクを読み込めないという状態だ。それにSCPH15000と型番は違うが、基本的な構造はどうやら同じらしい。機械いじりは全くといっていいほどしないのでさらに壊してしまわないか不安だが、試してみる価値はありそうだ。修理を依頼するのはそれからでも遅くはない。

金属板

まず本体を裏返しネジを外して裏蓋を取り外すと金属板が。これも外す。

基板みたい

すると基板のような物が出てくる。私のはDVDが読み込めないので右下にあるDVDドライブのフラットケーブルを抜き一旦そのままに。

右がドライブ

今度は表の蓋を外す。右側がドライブ部分なのでそちらを取り外し、ネジを外して蓋を開ける。中にあるレンズを綿棒を使いコンポ用のクリーニング液で慎重にクリーニングする。

出力調整

そしてドライブ部を裏返し、レーザーの出力を調整する。わかりにくいが白丸で囲んだところに出力調整つまみがある。つまみはCD用とDVD用の2種類なのでDVD用のを時計回りに2ミリほど動かす。これでレーザーの出力が上がるそうだ。

読み込み不良のほとんどはレンズの汚れかレーザーの出力不足が原因らしいが、果たしてこれで直ったのだろうか?


元通りに組み立て、電源を付けると無事起動した。
よかった、とりあえず壊してはいないようだ。
そして恐る恐るWA3のディスクをトレイに乗せて挿入してみる。前はこの後読み込んでくれなかったが・・・。

すると・・・


読み込み成功!


OK!やったぁ!


わかりにくいがWA3の警告画面。メモリカードが差さっていないだけである。ただ差しこまれているPSのコントローラーでは認識してくれないらしく、カーソルが動かせない。こればかりは仕方がないのでデュアルショック2を買わねばならないか(苦笑)持ち心地がどうも気に食わないんだよなぁ・・・。しかし仮にデュアルショック2が3000円だとしても本体と合わせて8000円なら安い物だ。

せっかく分解したので先ほどの綿棒とクリーニング液を使って内部を綺麗に掃除する。トレイ部も汚れが溜まって動きが鈍くなっていたのでここも掃除してやると滑らかに動くように。ファンもほこりを除去。表面は水だけでOKのスポンジで磨き、隙間は綿棒で汚れを取る。最後にクリーニング液を薄く塗って完了。新品同様・・・というわけには当然いくまいが見た目的にも精神衛生的にも大変よろしい。
ところで私の場合も組み立てる時ネジが一本余ってしまったのだが、一体どこで・・・?まぁ支障はなさそうだが。

青木新人王おめでとう
付属品は全部PS1の流用

ちなみにメモリーカードは以前持っていたもの、それ以外の周辺機器は全てPSの流用である。コントローラーに至ってはロングコードですらない最初期型である。


見事に修理完了!よしっ!
修理に出す必要が無くなって、最終的にはPS2を安く入手できたという事は大きい。
だがそれよりも自分で修理できたという事が一番うれしい。
掃除もしたことであるし、愛着も沸いてきたぞ。
参考にさせていただいたサイトには感謝せねば。

なおゲームはできるようになったが、DVDビデオの方は相変わらず再生できず。といってもこれは前書いたようにプレイヤーのデータが無いからであって読み込めないわけではない。
それにもともとDVDやビデオ、さらにテレビさえ見ることがほとんどないのでたいした支障はない。

何にせよこれで全てのPS2ソフトがきちんと遊べるようになった。これからはPS2のソフトも存分に堪能するぞー、いやっほー♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/64-9a2d4337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad