NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第35話感想

サイレントダブルアーツ…サイレントダブルアーツ………サイレンとダブルアーツ…?

そんなサイレン第35話の感想です。
今週まず一番に驚いたのが掲載順です。サイレンが真ん中より前にあるなんてありえない、何かの(略)
2~3ヶ月前といったらライズの修行始めた辺りで、贔屓目に見ても人気取れてるとは思えないのですが…多分たまにあるシャッフルか編集部のミスで来週にはまた下から5番目以内に戻っているのでしょうけどね。

では本編ですが、何ですかこの絶対サイレンエルモアチルドレンは。
これで来週から退屈な日常に飽き飽きして破壊衝動を抑えきれなくなった元主人公や情緒不安な電波女、小学生のときに思いついた通り名を自称しつつケンカに明け暮れるドラゴンといった悪いPSI使いたちをカイルやフレデリカがぶっとばしていく新連載がスタートするんですね!おお、何か少なくとも今よりは小中学生にも受けそうな気がしますよ。

などと書きたくなるくらいの熱い展開が来ましたよ。
いや、今回の召集においてチルドレンが何らかの形で関わるとは思っていたのですが、こういう風に来るとは。オジキの撮影した映像が残っているということから、この場はチルドレンがワイズの連中を撃退あるいは撤退させるくらいには活躍すると思います。ただ、アゲハ達のいる状況がタヴーのうろつく世界になっていることを考えるとあまりいい顛末にならなかったとも予想できて…子供達ホントにいいキャラですから死んでほしくないなぁ。

一方カブトはカブトでオジキの書置きを見たことで眼つきが変わりました。これでカブトにとっての目的がようやくできた模様ですな。
ところでオジキ、こうして自分専用のシェルターを用意して記事を保管するくらいのジャーナリストなら「全てが空に落ちていった」とか書かずもっと分かりやすい表現で記録を残しておいてくださいよ(笑)本当に文字通りの事が起こったのならそれはそれで画的に凄いのですが。

今週の見所は主にこの2つでしょうな。後はアゲハが日付や「約束の涙」という単語に引っかかっているのも微妙に気になるところですが、何か心当たりがあるのでしょうかね?
いやー、高い掲載順で逆に不安になりましたがそれを吹き飛ばしてくれる内容だったと思います。チルドレンがどうなるのか来週楽しみです。

(おまけ:今週の各キャラの反応)
アゲハ・雨宮・朧「これは…エルモアの!」
カブト「オジキぃ…」
ヒリュー「あれ?オレだけどっちからも仲間はずれ?」

DVD見つけて得意そうになってる場合じゃないぞ、ヒリュー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/648-df9c1b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad