NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

(雷電)伝説復活

MD版「雷電伝説」をプレイしてみました。

以前プレイしたSFC版があまりにも腐りきった移植内容だったので、こちらはどれほど酷いのかと逆に期待していた(最低)のですが、予想に反してかなりまともな出来でガッカ…もといホッとしました。

移植に際しては画面右側にスコアや残機を表示し、画面比率をアーケードに近づけるという形が取られています。ステージ構成や敵配置はオリジナルそのままというわけにはいきませんが、基本的にはオリジナルを踏襲したものとなっております。少なくともSFC版6面みたいな手抜きステージは存在しません。

ゲームバランスについてはよく練られているの一言しか出てきませんが、移植に当たっての変更の数々からはそれがよく感じられました。例えばボスの耐久力が低めになっていたり、当たり判定が小さくなっている(ような気がする)のもさることながら、ボンバーが画面全体に効果を及ぼすようになっていたり、難易度イージーだと常にフェアリーが出現するといったものです。

ただ雷電の魅力の一つである派手な効果音や破壊エフェクトなどはかなり控えめになってしまっているのが残念なところです。

全体的にアーケード版雷電の移植として見れば完全と言い難いのは確かでしょうが、雷電というゲームの面白さに関しては寸分違わず移植されているというのがこのMD版に対する印象です。

SFC版は100円の価値もないと書きましたが、このMD版なら2000円くらいでも損はしない内容だと私は思います…とはいうものの、やっぱりプロジェクトがある以上どう見てもコレクターズアイテムでしかないのがオチだったりします。
まっ、MD版は結構頑張っているのに対してSFC版はサンダースピリッツ以下のダライアスRにも匹敵する産業廃棄物という事だけは記憶の片隅にでも留めておくことにしましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/650-183ff996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad