NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第37話感想

え…フレアって結局なんだったの…?何でキリにそんな力があったの…?もう一回襲ってくるはずのゼズゥは…?そもそも残りのガゼルメンバーは…?ファランの戦えない理由って…?エルーの親友のアンディはどうなったの…?キリがエルーに一目惚れしていたなんてそんな描写今までありましたっけ…?
解らない…さっぱり解らない…こんなのはあのタカヤ以来、シャーマンキングに匹敵するくらい近年稀に見るぶっ飛んだ最終回ですよ。


とダブルアーツの最終回を読んでいて唖然としたのですが、こういうのを見ると打ち切られることになっても伏線とかはできる限り回収してもらいたい、そんなサイレン第37話の感想です。
さて、ドルキさん襲来で大ピンチのところから始まった今週ですが、ドルキは割と短期でチンピラ気質な性格のご様子です。

10年後という単語で全員が動揺したため、あっさりと怪しいということがバレてしまったのはどうかと思いますが、ドルキとの会話からいくつか新たに判明した情報もありました。

まず前述したようにサイレン世界が2018年ということ。
ワイズの監視体制も完璧ではなく、生存者がいる可能性もあること。
ドルキたちワイズがドリフトの存在(=ネメシスQ)の存在を知らなかったこと。

この3つが重要な点でしょうか。10年後という事はチルドレン達が生きていれば立派に成長してくれていたのでしょうが…今後の展開次第であり得ないことも無いのでしょうが、厳しいでしょうかねぇ。(掲載順的に)

雨宮さんの提案で逃亡することになりましたが、ここで注目したいのはドルキの攻撃から身を挺して雨宮を守ったヒリュー…はひとまずおいときまして、カブトです。雨宮さえも気づかなかったドルキの攻撃にカブト一人だけが気づいたんですよね。タツオの時といいカブトは知覚的な能力に秀でているのでしょう。

そして今週はここ数週いいところが無かったと自らもぼやいていたヒリューが大活躍ですよ!
ヒロインを敵の攻撃から守っただけでなく、

〝スキならオレが作ってやる--!!〟

セリフといいポーズといいセクシーコマンドーにしか見えないのですが、それでもドラゴンウイング(仮名)でスキを作って逃走に成功しました。まぁそもそもドルキが来た原因はヒリューのせいなのでこれで帳消しなのですけど。

さてバラバラに逃走したアゲハたちですが、こうなると個別戦闘となるのが予想されます。
私の予想ではギッザーニVS雨宮、ゴルドフVS朧(+ヒリュー)、そしてドルキVSアゲハ&カブトになるのではと思います。

相変わらず掲載順がピンチですが、それでも最近は面白い展開が続いていると思うのでこの勢いを維持していただきたいです。

コメント

セクシー☆コマンド!

たしかにセクシーでしたねヒリューさん。
「見せ場なら俺が作ってやる--!!」的な気迫が伝わってきました。
カブトの目覚めも気になるところ。
個人的にはヒリューのピンチにタツオ再登場の熱い展開がホスィ

  • 2008/09/09(火) 23:22:51 |
  • URL |
  • p2pob #-
  • [ 編集]

すごいよ!ヒリューさん

どうせなら「こんなの影虎さんのライズに比べれば屁でもないぜ!」くらいは強がってもらいたかったと思ったり思わなかったり。

アゲハVSドルキは避けられないでしょうが、そこでカブトの力が活路を切り開きそうな気がします。

ヒリューのピンチにタツオ再登場→僕の残された力を朝河さんに!→オレはヒリューでもタツオでもない、ミラクルドラゴンだ!ですね。わかります。今回あるかどうかは分かりませんが、いつかは来そうな展開ですよねそれ。

  • 2008/09/10(水) 23:55:57 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/659-dbd1d80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad