NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第39話感想

やや引きの視点・公園のベンチで天を仰いでいるサイコー・別にこのコマがなくとも次のページに問題なく繋がる・そしてシュージンの「今週のこち亀おもしれ」という皮肉にしか聞こえない淡々とした一言…今週316Pのこのコマからは如何とも表現しがたい気だるさを感じました。

そんな読んでいるこっちまで気だるくなった状態で書く、サイレン第39話の感想です。
今週はキレた雨宮さんVSギッザーニの続きなのですが…正直面白く無かったです。
特に雨宮が斬られた瞬間幻覚だろうなというのが予想でき、実際ページをめくるとそのとおりだったのが一番の要因かもしれません。こういう展開はブリーチとかナルトとかでうんざりしているだけに岩代先生の漫画で見たくないのです。(そこら辺の人気漫画にあやかったというセンも考えられなくは無いですが…)

加えて雨宮とギッザーニの会話(「オレはこの姿になって満足している」「あなたは一体どれだけの人を殺めたの?」「「殺した人数なんて覚えてねぇよ!」)も割とよくあるセリフで新鮮味に欠けます。おまけにストーリー的な進展も全く無く…雨宮の言葉遣いがちょっと面白かったくらいでしょうか。画的に燃えるものも無かった気がします。

極端な話、今週は「雨宮が後出し幻覚でギッザーニに勝った」の一言で済むような内容だったのです。ここ数週は結構面白い展開が続いていただけに残念です。

次回の朧&ヒリューの戦いで挽回してもらいたいですが、今週のを考えると期待するのはちょっと厳しいかもしれません。


雨宮「あんなに玩具みたいに弄んでおいて冷めたら随分アッサリじゃない」
セリフといい血塗れの姿といいどう見ても(終了)

コメント

フフフ

今週は…先生の未来(の掲載順)変える戦いも大変だな
というかぶっちゃけダメでしたいねい。

まあギッザーニ・ゴルドフ・ドルキ3連戦のまだまだ初戦よ
といえば、期待できる余地がないことはないのですが。

ギッザーニ・ゴルドフ瞬殺、アゲハ達がドルキ様にみつかって
次回ドン!ぐらいの展開で良かったかも。

  • 2008/09/22(月) 22:26:09 |
  • URL |
  • p2pob #z9jllgzo
  • [ 編集]

サイッコーにサイコ

ヒリューのせいでドルキさん達を呼び寄せてしまったように、いつも行動がプラスの方向へ向かうとは限らないものさ…>岩代先生の未来

雨宮さんがイカれているのは自分でも分かっているとか部分的に見所が無いことも無かったのですが、全体的に見るとちょっとこの展開は…というのがやっぱり本音です。

>ギッザーニ・ゴルドフ瞬殺、アゲハ達がドルキ様にみつかって次回ドン!ぐらいの展開

それだと敵の魅力が描かれ無さそうですが、こんないかにもな小物だったのならそれもありかもしれません。
サイレンにはまだ魅力ある敵がいないと私的には感じているので、ドルキさんにはひとつ大物ぶりを見せてもらいたいところです。

  • 2008/09/23(火) 22:29:45 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/668-ed441198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad