NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

♪ニンジャガニンジャガニンジャガニンジャガ(銀剣のボスの曲で)

せっかく注文したゲイズポイントが届いたというのに29日の夕方からメンテナンス作業のためログインできず、おまけに終了時間が延びている有様です。(現在は正常に稼動していますが)

しかし今回のメンテナンスはあらかじめ告知されていましたし、今後の大規模なアップデートに必要な準備だということは解りきっているので別に文句を言う気などさらさらありません。
それよりもLiveに繋げられないというのならオフで支障の無いゲームでも遊べばいいだけの話です。

という事であらかじめダウンロードしておいたNINJA GAIDEN2の体験版をやってみました。

一応前作もプレイ済みなのですが、操作感覚などはほとんど変わっていないようです。



ニンジャガといいますと敵さんの殺意が半端でないことで有名ですが、プレイヤー操るハヤブサ先生もそれに対抗できるパワーを持ったキャラでして、この頼りになる飯綱落としをはじめとして超忍の凄さを相変わらず見せ付けてくれます。



殺られる前に殺られなければ…例えこの龍剣と黒装束が血で赤く染まろうとも…(若干ポエム)
といいますか実際腕を失った敵が自爆攻撃を仕掛けてくることもあるわけでして、しっかり止めを刺さないと危ないです。

ただZ指定という事で敵の首は飛ぶわ血もドバドバ出ますが思っていたほどグロイ感じは無く、ズバズバ攻撃する気持ちよさの方が遥かに勝っている印象です。


それにしても、前作をプレイして「海外の人が喜びそうな忍者・日本のイメージ」といった感想を書いた気がするのですが…





うん、全然反省していないですね!(褒め言葉)
清水寺っぽい舞台の先から摩天楼と層塔が目に入るって、そんな光景日本中のどこを探してもあるわけないでしょうが。



しゃちーん!…とでも書けばいいのでしょうか?ちなみにあのビルに突入するところまでが体験版で遊べる内容です。


体験版の見所はだいたいこんなところでしょうかね。
戦闘に関しては基本的に前作をプレイしていれば問題無しでしょうが、若干カメラワークが良くない気がしました。それと少し敵が弱くなっている気もしましたが、これは武器が最初からレベル3という体験版仕様なのが原因でしょう。手加減してくれている可能性も大いにありそうですが。

「本気」要素の強いアクションゲームであることは間違いないでしょうが、上の勘違いジャパンや絶技で敵をなぎ倒す爽快感といい、おバカといいますか豪快といいますか…まぁそんな要素も多分に含まれているのもニンジャガの特徴です。

さすがに今すぐは買いませんが、いい値段に落ち着いたらぜひ買おうと思っています。360のパッケージソフトにほとんど興味が無いと前々から言っていますが、ニンジャガ2は例外といっていいでしょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/673-a8dbd2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad