NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第41話感想

両津「うーむけっきょく戻って来てしまったな」
本田「ぼくたちはここ(メイドカフェ)が一番落ちつきますね」

昔の両さんはとうに亡くなっていて、今は別の気持ち悪いオッサンが両さん役を演じているというのがあらためてよく分かる一コマです。

一方定(低)位置続きで読者としては全然落ちつけない、そんなサイレン第41話の感想です。
今週はオトリ役のカブトをメインを据えつつピンチに新型メルゼズ発動という、流れ的には王道的なつなぎといってよい回でした。

カブトがオトリ役を引き受けたことに対する理由ですが、下手に正義感や使命感を出さずに、「それが一番つらくないから」という全力で後ろ向きなカブトらしい理由なのはいいですね。

そしてドルキさんに捕まってピンチになったところをアゲハの登場で引きですが、ここは少々物足りなかった気がします。といいますのも、タツオのときはメルゼズ初登場で「何だあの黒い球体は!?」という驚きがあったのですが、今回は改良メルゼズが来るのは流れ的にもわかっているわけでして。
それならいっそのこと人面鳥が瞬殺されていてドルキが「何……だと……」と驚いているくらいで〆るか、2ページ見開きでメルゼズ発射くらいの方が盛り上がったのではないかと私的には思います。最初のシマウマのくだりは1ページでよかったのでは。

今週はカブトメインであるとはいえ、やはり来週への繋ぎの回なので書くことはこれくらいでしょうか。
以前今回の戦いでは人面鳥だけ倒してドルキ撤退と予想しましたが、もう今回のでドルキさん倒してしまってもいいのではないかと思いはじめてきました。ドルキ以外にもワイズの連中がいることも判明しましたし、現代での謎解きもありますから無理に引っ張る相手でもないだろうというのが理由です。もちろんただ倒すだけでは面白みに欠けるので、現代でのワイズ探しの手がかりになるようなセリフや道具を残したりしてくれるといいのですけどね。

コメント

やっとこさ主人公の大技、メルゼズがきましたねい。
しかし…そこで終わりかよ!冒頭の2ページは何ー!!叫びましたとも。

まあこれも来週たっぷりと「バーストストリーム」、「プログラム」の修行描写もろもろ
含めて描いてくれるタメに違いない。
個人的にはアゲハの回想が入ってエルモアチルドレンが再登場しそうでワクワクしてます。
ギッザーニ回並に長くなりそうで恐くはあるのだけれど…

ともあれドルキ様のイマワノキワに期待ですねい。
なんとなく灰にはならないような気がします。なんとなく…

  • 2008/10/07(火) 22:24:18 |
  • URL |
  • p2pob #z9jllgzo
  • [ 編集]

いつもどうもです。
あの2ページ、やっぱりもったいないですよねぇ。

修行描写とチルドレンとの特訓風景はこれまで端折ってきた分おそらく入るでしょうが、ダイジェスト的に数ページが妥当なところではないでしょうか?(マリーのアドバイスは外せないです)

ドルキさんの散り際…そういえばタツオよろしく核を壊しても灰にならないというパターンもありますね。やっぱり撤退でしょうか…。

  • 2008/10/08(水) 01:38:32 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/677-69436f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad