NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

オトメ堪能中

オトメやってるわけですが、とりあえず1か月分のゴールドも買ってきたのでゴージャスモードの協力プレイばかりやってます。さすがに発売直後&おそらく今年の2Dシューで最大の目玉という事で相手に全然困らないのが嬉しいです。

プレイ前はどうかなと思っていたのですが、昔のツインビー同時プレイを髣髴とさせる混乱ぶりが楽しいです。たとえゲーム自体があまり出来の良くないパロデ…おっと、指が滑りそうになりました。

coopしていてまず気が付いたのが、人数の割にはホストの人が少ないということです。なぜかといいますとホストがゲームオーバーになると強制的に全員ゲームオーバーになるという仕様のためなのですよね。新規エントリー不可でいいと思うのですが…。

一方参加する場合ですが、そのマッチの難易度や進行状況が表示されないのが一番のネックかと思われます。丸腰のまま後半のボスや2周目以降に参加してしまうと何もできずにゲームオーバーになってしまう可能性もあります。一応難易度と周回数の検索はできるのですが、マッチ一覧で表示されるようにして欲しかったです。

もちろん悪いことばかりではなく、新しいプレイヤーが入ってきたら守りつつ最優先でカプセルを回し、ホストに対してはなるべくバリアを切らさないようにしてもらいつつ、ピンチになったらカバーするといった暗黙の了解ができているのがとても微笑ましいです。カプセル譲り合いの末に画面外に流れそうになるのを「え、取っていいんですか?」といった心持ちで急いで取りにいくのもしょっちゅうです。
中にはすぐにオプション4つにした後に自爆して、オプションを他の2人に分けてくれる親切な方もいるほどです。エモン使いとしては見習いたいものです。

基本的に協力&ゲーム的に順位やアイテムなどの見返りが何も無い事がこの譲り合いの精神に満ちた環境を形成しているのでしょうな、きっと。

上でホストが少ないと書きましたが、私の場合は自分からホストになって部屋を立てるのが多いです。といいますのも最初からプレイできるのでその分装備を整えられますし、自分が死なないことを最優先にできるので意外と気楽なのですよね。さすがに2周目以降は撃ち返しも加わるので最後まで生き残れる自信はありませんが、少なくともノーマル1周はまず大丈夫です。一度最初からご一緒した方と2-4までいけたので、パートナー次第ではもっと先までいけそうですね。


オリジナルモードについてはM2の名前を見かけたので移植度の心配は無いのではないですかね。ゲーム自体は…ぶっちゃけ未完成のまま稼動から現在に至るって出来でしょう、コレ。

その辺についてはある程度遊んでからもっと書くつもりですが、とりあえず今はこの賑わいも含めて楽しもうかと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/713-9a489e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad