NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

自分で電波とアピールする奴が電波なはずが無い

待望のマニアックシューティング続編!「ラジルギノア」2009年2月発売!!


一緒に載っているステージ3までの動画も見たのですが…強いて言えば目新しいのがショット方向と2人プレイ時の合体攻撃くらいで、もうまんま2人プレイができるラジルギではないですか。音楽の使いまわしやボスの使いまわし(他のマイルシューから)に至ってはこれがまだ開発途中だからと言い聞かせなければ納得できないくらいです。

シズルたちのデザインがポップなタッチからギャルゲーっぽくなっているのもそうですが、何より全体的にマイルっぽい雰囲気がしないのですよ。

過去いくつかのマイルシューティングをプレイしてきましたが、毎回遊び方を理解できるまでのとっつきにくさや、ユーザー置いてきぼりな世界観などがマイルの特徴であり、シューティングにおいては良くも悪くも我が道を行くメーカーだというのが私の認識するマイルです。

ですがこのラジルギノアからはそういったマイルシューらしい雰囲気が全然感じられないのです。
何ていうのでしょうか…ボイスも含めてラジルギの2次創作的な匂いがプンプンするのです。
マイルの公式サイトにも情報が載っていませんし、本当にこれマイルが関わっているのか心配になります。それくらい違和感を感じます。

私の行動範囲内で稼動している姿を見かける可能性はかなり低いでしょうが、別の意味で今後の様子を伺っていきたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/730-49984758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad