NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

タイトーメモリーズ下巻

さて、上巻に引き続いて今度は下巻の感想を。
下巻収録タイトルは前回と同じく公式サイトを参照。

パッケージを開封すると上巻時には無かった紙が一枚入っており、各タイトルのロック解除条件に加えて、全タイトル解禁のコマンドが書かれていました。
よほど上巻の時にクレームがきたのでしょうな・・・。
結局隠した意味は何も無かったですね。だからはじめからロックなんかしなければ良かったというのに・・・。
結局自分のクビを絞めただけじゃないかタイトー・・・。

話を元に戻しましょう。下巻での私の目当ては「ガンフロンティア」「ミズバク大冒険」くらいです。それ以外にめぼしいタイトルは・・・ありません。上巻と比べると正直かなり見劣りするとしか言い様が無いです。
おまけに「レイストーム」と「Gダライアス」はPS版の移植ってそりゃないだろう・・・特にGダラは。

ミズバク大冒険との出会い・・・それは10年以上前にさかのぼる・・・。私は近所の駄菓子屋に置いてあったあるゲームをプレイしていました。タイトルこそ覚えていませんでしたが、カバみたいなキャラが水風船のような物を投げるアクションで、スパーランドのようなステージをプレイしていたのははっきりと覚えています。あれから月日は流れ、サターンマガジンに掲載されていた紹介記事で私はあのゲームが「ミズバク大冒険」というタイトルだという事を知りました。
そして今回タイトーメモリーズ下巻に収録される事を知り、これはぜひ買わねばと思ったのであります、まる。

ではまぁ前回と同じく個別に気になったタイトルなどを列挙。

ニュージーランドストーリー
風船から落ちてもミスにならないというのは気が楽ですな。
かわいいキャラも○。

ミズバク大冒険
思い出のゲームにやっと再開できた喜びで十分です。
それにしてもこれかなり長いですね。ステージセレクトもありますし。

Gダライアス
なんと!PS版の悩みであったボス前のBGMぶつ切り&処理落ちが解消されているではないか!PS版の移植だから期待していなかったのにこれはうれしい誤算。ただ処理落ちは全くしなくなっているので難易度も大幅アップ。


前回みたいにもっと多くのタイトルを挙げたいところですが、
これら以外に何度もプレイしたくなるようなタイトルは悲しいがなありませんでした。ガンフロンティアもねぇ・・・、きつすぎる。他にもワイルドウエスタン、ラスタンサーガ2、逆鱗弾、バイオレンスファイトなどなど今更やってどうするんだと・・・。売れ残りバーゲン品を寄せ集めたような印象が強すぎです。

メモリーズブック下巻は上巻と同じく興味深くて面白いんだけどねぇ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/76-3c86085c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad