NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN5巻とピースメーカー3巻買ってきました。

本誌の広告だと表紙のカブトが死人の顔色に見えて不安だったのですが、実際手にとって見るとそこまで顔色悪くなくてほっとしました。
そんなサイレン5巻は36~44話、地域警備ドルキ第5星将がどうやってアゲハに敗北!した後今週再登場したのかがよく分かる収録内容となっております。岩代先生本人によるヒリューの名シーン(40話の気絶シーン)へのコメントがある意味一番の読みどころです。

ピースメーカーは相変わらず内容濃くて大満足だったのですが、最後ミクシーが馬車でホープとビートの二人を轢く見開きページには腹筋が崩壊しかけました。皆川先生の高い画力でこんなシーンを見せられてはもう降参するしかないでしょうが。反則ですよ反則。



まもるクンは移植されてしまった!

ん、発売日に買うかどうかは分かりませんが移植されること自体に損は無いので歓迎です。
それにしてもデスマが4月でケツイが5月、そしてまもるクンが6月ですか。その間XBLAで新作のSTGが出るかもしれませんし、去年からのSTGラッシュはまだまだ続きそうで喜ばしいです。



Liveアーケード注目作を連続配信 The Days of Arcadeプログラム発表

マイクロソフトが急にやる気を出しているのが不思議ですが、たぶんこの内のいくつかはまた日本未配信になるのだろうと過度な期待は止めています。個人的に「The Dishwasher: Dead Samurai」が気になっているので配信されたらまずは体験版をプレイしてみるつもりです。
そういえばコミュニティゲーム(XNA)の日本配信っていつ頃からスタートするのでしょうかね。インサイドかどこかで2009年の上半期予定と見た気がしますが、早くスタートしてもらいたいものです。



先週ライデンフォーのアップデートでようやく普通に遊べるようになったのは嬉しいのですが、期待していたオトメGのDLCは全く音沙汰無しでした。エモンパックすら無いとは…。もちろん今週もありませんでした。



さよならIKD?なコメントも見られるデスマブログ

大復活を360でリメイクしたいという事はやっぱり調整に心残りがあったということでしょうかね。プロギアは基板がCP2なのでできればコンシューマーで遊びたいのですが、やっぱりカプコンがネックか…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/762-27aaa9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad