NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

憂うフリをしてネガキャンをするのは止めて欲しい

16連射、ゲームは1日1時間の裏側――高橋利幸氏、ファミコンブームを振り返る(後編) (3/5)

その典型的な例がシューティングゲームです。『スターフォース』『スターソルジャー』の時にはそんなに難しくはなかったのですが、今のシューティングは(上のプレイヤーに合わせたために)弾が散弾銃のごとく降ってきて、シューティングゲームというジャンルなのに避けゲー(ム)になっているのです。「撃つゲームなのに、なぜ避けなきゃいけないの?」と思うぐらいです。「変な方向に来ている」と私は思っています。あの弾のあられ状態を一般のユーザーが見た時に何と思うか。「俺には無理だ」と当然なりますよね。そうなると、やはり手を出してくれません。だから今、シューティングゲームはダメなんです。できればこういうゲームのジャンルをつぶすようなことはしたくないんですが。でも、今こうなってしまったのは仕方がないので、(ゲームクリエイターの人たちは)これを肝に銘じて、ブームに乗らないゲーム、できるだけ楽しいゲームを目指してほしい。私は会社員なので売り上げが上がってくれないと困るのですが、「売れることだけを考えて、その1つのジャンルをつぶすというようなことまではやってほしくないな」というのが今、過去をずっと冷静に振り返ってみて思うことです。


さすが16連射で名を馳せ、一般層にも知名度のある高橋名人の言うことは一味違います!
今の避けゲーと化したSTGを喜んでプレイしている連中は名人のありがたい言葉を拝聴して自分たちがこのゲーム業界でいかにマイノリティで歪んだ最底辺の人種か痛感しやがるがいいです。

でその最底辺の連中の1人として恨み節を言わせてもらいますが、仮にも少なからず発言に影響力のある名人ともあろう方がこういう上っ面を舐めただけの定型的な弾幕シュー批判をするのはどうかなと思います。

そもそも「弾幕STG」というのがSTGの中のいちジャンルにしか過ぎないわけで、今のSTG=弾幕STGしかないという訳ではありません。まずこの時点で「ああ、やっぱり名人といっても現状のSTGにどんなのがあるのかよく知らないんだろうな」とガックリきます。
そして弾幕STGというからにはひたすら避けていればクリアできる…なんて訳が無いことは、CAVEシューの1つでも本腰入れてプレイしてみれば嫌でも理解できます。むしろ余計な避けをしないように積極的に破壊しに行くのが基本ともいえます。

>「だから今、シューティングゲームはダメなんです」
何がどうダメなのでしょうか。
弾幕STGの見た目の敷居の高さは確かに否定できない部分であり問題ですが、それはそれとしてゲームの表現方法の一つであり、弾幕を潜り抜ける楽しさがあると私は弾幕STGをプレイして感じています。
CAVEだって少なからずそれを理解しているから最近ではデススマイルズのように難易度を下げたSTGを出しているわけで、それを一概にダメと否定するのはおかしいと思います。
それにSTGがダメだとすれば今に始まったことではなく、80年代末期からずっとそうでしょう。10万本程度のPSのレイストームやアインハンダーが90年代以降のトップクラスに売れたSTGで、近年だとグラⅤの5万が最高です。大体弾幕でないSTGが出てもほとんど売り上げが変わらない事を知っていれば、弾幕以前にSTGなんて最初から見向きもされていないだけという事はすぐわかるでしょう。

>これを肝に銘じて、ブームに乗らないゲーム、できるだけ楽しいゲームを目指してほしい
つまり今のSTGは楽しくないと。
でも現在弾幕STGが主流だというのなら、それが楽しいと思われているからではないでしょうか。

それに弾幕STG以外にも現状結構な種類のSTGがあります。
アーケードだけでも正統派の雷電Ⅳ、育成収集・キャラ要素のオトメ、STG版脳トレとも言える社長検定、とっつきにくさ抜群のマイルシューなどなど。そして私が希望を見出しているXBLAの玉石混合のタイトルたち。

名人、あなたは「Geometry Wars」や「Galaga Legions」というSTGを知っていますか?そして体験版でもいいから遊んだことはありますか?
あるわけないですよね。あったら「今、シューティングはダメなんです。」なんて言葉が出てくるわけ無いですもの。もしプレイしたことがあった上での言葉なら、あなたにとってのSTGとはソルジャーシリーズでしか無いのですね。余談ですが記事頭の「本当に面白いゲームは丸と四角だけでも面白い」というのはまさにジオメトリ2にふさわしい言葉ではないですか。

>今、過去をずっと振り返ってみて冷静に思うことです。
過去を振り返るのは大切です。しかし現在ある可能性と未来にももっと目を向けてはいかがでしょうか。

>できればこういうゲームのジャンルをつぶすようなことはしたくないんですが。
名人がソルジャーシリーズに良さがあると思うのと同様に弾幕STGにも良さがあり、どちらが優れているわけではありません。そして視野を広げてみればそれら以外にも独自の良さを持ったSTGが世の中にはたくさんあります。

悔しいですけど私のようなゲーム依存症のゲーオタがこんな個人ブログで力説したところで0・1ミクロンも世の中に影響は無いです。しかしもし名人が弾幕STGの面白さやXBLAのタイトルをインタビューやブログで取り上げればそれだけで今のSTGに興味を持ってくれる人も間違いなく増えるでしょう。
でも名人にとって弾幕STGは先鋭化の象徴であり、ソルジャーシリーズこそSTGのあるべき姿だと信じて疑わないご様子です。弾幕以外のSTGやXBLAのSTGに至っては視界にすら入っていないようです。

あなたがそのゲームを気に食わないのならそれで構いません。
でも、憂うフリをしてネガティブキャンペーンを行うのは勘弁してください。

コメント

はじめまして
この記事に関して私といくつか見解が違うので言わせていただきます

>だからダメなんです~~
>>何がどうダメなのでしょうか。~~

これはどちらかというと、後に続く

>一般のユーザーが見た時に~~やはり手を出してくれません。

を読むと、面白くないと言っているのではなく
一般ユーザーや、低年齢に受けないことを憂いているように見えます

>>弾幕STGの見た目の敷居の高さは確かに否定できない部分であり問題ですが

と、朗人さん自身認めているところと一致しているように思います



>これを肝に銘じて、~~目指してほしい
>>つまり今のSTGは楽しくないと。~~

ここは言い方が悪いのは間違いないですね
文脈的に
”ジャンルを潰してしまうような、ブームに乗ったものばかりでなく
 独自に面白いものは何か考えて欲しい
 そうでないと、裾野は狭まるばかりで、やがて本当にSTGというジャンルは潰れる”
というような記述にするべきだったし、スターソルジャーなど具体例を言うべきじゃなかった
言いたいことはどちらかというと上記内容だったように感じています



>>余談ですが記事頭の「本当に面白いゲームは丸と四角だけでも面白い」というのはまさにジオメトリ2にふさわしい言葉ではないですか。

これ、文章をよく読むと

>絶対コアの部分で面白い部分が残るんです。

って言ってるように、根っこの部分で足りないものがあるんじゃないか
というようなことを言ってるだけに見えます、名人の意見が正しいかどうかは別にして
そう言うゲームもあるというのは反論としては見当違いでは無いでしょうか?



ここまで言ってきて思うのは、今のSTGがダメだとネガキャンしてるようには見えないってことです

断っておくと、私は彼の意見には反対で、STGメーカーが裾野を意識していない
とは思っていませんし(私自身が近年の参入者であり、ライトユーザーであるからです)
名人の言い方は確かに誤解を生んでしまうようなものに見えます

ですが、その批判の方法を間違えると、たかが0.1ミクロンに満たないであろう
私のような記事を目にした人間に、STGプレイヤーに対する疎遠感を植えるのではないでしょうか?

  • 2009/03/20(金) 12:40:59 |
  • URL |
  • 根暗樽男 #.enNgeX6
  • [ 編集]

まずはコメントありがとうございます。

>私が認めている部分と一致
一致していません。
私は弾幕STGの敷居の高さは認めていますが、だからといって弾幕STG自体を否定してはいません。そういうSTGのジャンルもあり、そこには弾幕STGなりの面白さがあるというというだけの話です。
しかし元の文章は「一般のユーザーが見た時に~~やはり手を出してくれません。」から「だから今のSTGはダメなのです。」と否定しているだけです。面白さがあるなど一言も言っていません。

>つまり今のSTGは楽しくない~
ここはいつもこの手の話題でソルジャーの名前しか挙げない名人に対して皮肉を込めて書いたので、言わんとしていることは分かっていますし、おおまか貴方の仰るとおりだと思います。

>そう言うゲームもあるというのは反論としては見当違いでは無いでしょうか?

ここはそもそも反論ではありません。「そういえばジオメトリは記号みたいなキャラと世界だけどムチャクチャ面白いよなー。でもあの大量の敵とエフェクトを処理落ち無しで動かしているのって何気に凄い技術なんじゃないのか」ってな事をその一文を読んでふと思って書いただけです。本当に単なる余談です。


>ネガキャンしているようには見えない
この文章、いや今までの高橋名人の発言においてどれだけ具体的な弾幕STGの名前と問題点が挙げられてきたでしょうか。別に弾幕でなくとも全く構いません。むしろ他のSTGやXBLAのSTGなどをバシバシ取り上げて欲しいくらいです。いっその事東方でもいいですよ。
でも実際高橋名人の口からは雷電のラの字も、社長の社の字も、イルベロのイの字も、ジオメトリのジの字も、ギャラガのギの字も出てきませんよね。

理解したうえでの否定なら例え自分と違っていても納得しますが、知りもせずに否定するのはネガキャン以外の何者でもないと思います。

ましてや高橋名人という人はゲーム業界においては少なからず知名度のある人であり、今回のインタビューもニュースサイトや個人ブログを通じて広がっています。そしてインタビューを目にしたSTGに興味の無い多数の人たちはこれを読んで「ああやっぱり今のSTGはダメなんだ」と思うわけです。
例え名人本人にその意図が無くとも(実際無いでしょうが)、現状のSTGの規模や高橋名人の立場を考えれば今回のようなインタビューは十分ネガキャンになるのです。

逆に言えば名人ほどの知名度の人がきちんと弾幕STGの面白さやXBLAのタイトルなどを紹介してくれればSTGに対する見方も少しは変わるのではないかと思っているだけにガッカリなのです。まっ、結局大多数にとって面白くないジャンルだと判断されてしまえばそれだけの話ですが。

>批判の方法を間違えると
そうですね、この手の現状STG否定はうんざりするほど見てきたのでいささか感情的に書きすぎた部分があったと反省しています。

あまり普段こういう熱が入った話にコメント付かないので今回のようなご意見は有難かったです。
ところで近年の参入者とのことですが、もしよろしければきっかけになったタイトルを教えていただけないでしょうか?個人的にちょっと興味がありますので。

  • 2009/03/20(金) 23:42:16 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

返信ありがとうございます
概ね仰りたいことは伝わりました
ただ、やっぱり見解は違いますが(苦笑

それと参入のきっかけですが
友人に借りたPS2の怒首領蜂とGCの斑鳩です
およそ5年前あたりですかね

そこで軽く挫折というか、まあ投げ出したクチです
その時感じたのは、細かく気を遣っててよく出来てるなってのと
(特に斑鳩は違和感を感じさせるものがないという点で感心しました
 それってどう考えても、キチンと考えて作ってる証拠なので)
難しくてイライラするからやってられない
(2面ですでに無理と思えるのはどうなの?と、当時は思いました)
といったところでしたね

あまりしっかり触ってないですが、裾野を意識してるなと感じたのは
エスプガルーダ1,2、デススマイルズ、オトメディウスあたりです
理由はまあ、何とかできそうだと思える感じの難易度調整というか
死に方をできるゲームだったからでしょうかね?

言及されている東方あたりもやっていますね、実は割と好きだったりします
周りで騒いでる人に痛い人がいたりするので、素直には楽しめないのが難点ですが

  • 2009/03/21(土) 01:55:49 |
  • URL |
  • 根暗樽男 #.enNgeX6
  • [ 編集]

回答ありがとうございます。見解の相違はまぁそういうものだと割り切ってください。

>参入はおよそ5年前
この時点で近年どころか私よりSTG暦が長いのですが(汗)

>斑鳩
世界観から始まりステージ構成、敵配置、音楽、ポエムに至るまで一貫しているのが斑鳩の特徴ですね。ある意味STGの様式美が凝縮された作品でもあります。

>難易度調整
これはアーケードの性質上どうしても限界のある問題だったりします。
個人的には丁寧なチュートリアルに加えて全10面くらいの難易度上昇感覚が一つの理想でして、家庭用オリジナルでそういうSTGが一つくらい出ても罰は当たらないと思っているのですが…。

難易度の低さもそうですが、プレイしていて「何とかできそう」と思えるというのは次回のモチベーションに繋がるわけでやはり大切ですよね。その中でガルーダ2だけはちと首を傾げたくなりますが(笑)

>東方
実はSTG始める前の頃にファンの人の若干付いていけない行動・発言を目にした事があるのでしばらくは名前を見るのも嫌だったのでした。ただ現状のSTG事情を知るのなら(否定するにしても)まったく触れないわけにはいけないだろうということで、一応私もWin以降は全作それなりにプレイしています。ですが今までこのブログで名前を出したことはほとんど無いですね。

あれはあれで良い点もあるのですが…やっぱり現状を考えると一番最初に触れて欲しくは無いと余計な心配をしてしまいます。

  • 2009/03/21(土) 23:26:12 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/767-4594dbb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad