NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第66話感想

今週ぬらりの後にマクドナルドの広告漫画が載っているのですが、これがどう見ても現代とかアサヒ芸能みたいな中年向けゴシップ誌の広告で周りとの違和感が凄まじすぎます。

一方今週は本編の後に人気投票の結果発表を含む2ページの特集が載っていてとてもいい感じの、そんなサイレン第66話の感想です。
人気投票の結果についても少し触れたいですがそれは最後にします。

雨宮さんたちに圧倒的な力の差を見せ付けたシャイナVS大人シャオですが、シャイナのテレポート攻撃を読むは「ヘキサゴル(長いので略)」は打ち消すはとシャオが凄まじく強くなっています。相性の問題もありそうですが、ドルキさんを一蹴したカイルといいチルドレン強すぎないですか。

これではアゲハ達ドリフト組の存在感がますます薄く…と思っていた矢先、「腕一本もーらった」とのセリフと共にシャイナの腕を太腿でビキッと挟む雨宮さん改めキチ宮さんが。いやー、まさかここで雨宮さんが反撃で隙を作るとはシャイナと同じく完全に油断していましたよ。大人マリーとフーちゃんにヒロインの座は渡さんと言わんばかりの意地を見ました。まぁ、あの2人に今回の雨宮さんのようなマネとセリフは絶対無理ですしね。この後「地獄へ落ちろ」ですぜ。

そんなヒロインの意地の一発で怯んだシャイナに遠距離からフレデリカのパイロクイーン・サラマンドラがヒットでシャイナは撤退。どうでもいいですが、フレデリカ自分で「紅蓮の女王」とかいろいろ言ってますがこれ距離的に考えて全部独り言なのですよね。

ところで雨宮さんに邪魔されたおかげで奥の手を出すこともできずに撤退を強いられたシャイナですが、もはやドルキさんのことは完全に忘れてしまっているようです。カイルにやられているので結果的には問題ないのですが…どこまでも不憫なドルキさん。

一方アゲハ達もへんなの子と化したヴァンの治療を受けつつ、エルモアたちのいる「根」へと帰還することで次回へ続くと。ヴァンについては…マリーの胸やカイルのかっこ良さ、シャオの頼もしさに相変わらずのフレデリカと皆凛々しく成長している中で…うん、正直1人だけちょっと残念な子になってしまったなと…。


さて、ここで今週を総括する雨宮さんの一言を。

朝河君が消えてからもう何分も経ってる…

ヒリューが消えてからもう3週間も経ってる…これで本当に再登場が無いまま連載終了したらある意味伝説になれるので期待しましょう。



今週はCカラーに合わせて人気投票の結果も発表されました。

1位:アゲハ
2位:雨宮さん
3位:朧
4位:影虎さん
5位:カイル
-ここまでが扉絵登場-
6位:ヒリュー
7位:フレデリカ
8位:カブト
9位:ヴァン
10位:マリー

以下弥勒、シャオ、タツオと続きます。

みえるひとの時はガクが明神を喰いそうな勢いでしたが、今回は主人公アゲハがダントツで岩代先生もホッとしたと思います(笑)
私は連載当初の頃は特別好きではなかったですが、2回目のゲームで自分達が雨宮さんの足手まといにならないようにグッと耐えているシーンで近年のジャンプではあまり見られない主人公だと感じてそこから好感が持てるようになりました。

上位陣では影虎さんの4位が出番と比較してかなりの高位置ですが、これは募集開始の前後回で影虎さんの男気が炸裂していたのが要因でしょう。同様に今週から募集開始していたらチルドレンも間違いなくランクアップしているでしょうな。

そして本編で出番が無いならせめてカラー扉で書き下ろし…にあと一歩で届かないヒリューと、敵側では最も登場回数の多い割に21位でジュナスより下の地域警備担当の方はさすがです。

コメント

二度目まして

こんばんは

シャイナはやはりここでは斃れませんでしたね。テレポートなんてベスト逃走スキルを持っていてやられることはないだろうは思ってましたが。

今週号の雨宮さんの反撃は上手くパワーのバランスをとったと思います。
第三ゲームでアゲハの対戦相手の方が上位になったことで、雨宮さんのドリフトの先輩としてのアドバンテージが早くも薄れてきたかに見えました。ここで素早く復活したことは、雨宮さんが半年間たった一人でドリフトをしてきた重みを再確認させられた気がします。

ここ数週間分を読んで岩代先生はパワーバランスにとても気を遣っていいるなと思いました。
巷で「キッズ登場でお決まりのインフレが起き始めた」と言われていますが、私はあまりそうは思いません。
才能があるとはいえPSIに目覚めて半年も経たないアゲハに敗北したドルキを、イルミナ二つであっても十年間技量に磨きをかけたカイルが瞬殺するのは当然ではないかと思います。
元々、ドルキはパワーと肩書きだけの小物として登場し、初期に倒されてもジャンプ漫画なら主人公の根性だとか潜在能力を理由に納得させてもおかしくないところです。
そこをあえてドルキもそれなり骨があるところを見せ、インフレを抑えた岩代先生はかなりがんばってる方だと思います。

人気投票結果発表は何はともあれCカラーをもらえてよかったです。
武装錬金のように雨宮さんが1位、でなくてもアゲハに肉薄するかと思いましたが、全体の四分の一をとってアゲハ1位。ちょっと意外。

  • 2009/04/19(日) 03:07:49 |
  • URL |
  • 真日 #b7jG.kPQ
  • [ 編集]

あい、こんばんは。
っていつの間にか次号の公式発売日になってしまったではないですか。

>シャイナ・ネラ・シャイナ
せっかくの第三星将ですからあれだけでお役御免はもったいないですからね。

>ヤバ宮さん
こういう「ピンチに助っ人」な展開でレベルの違う戦いになった場合、助けられた側は手出しできずに眺めているだけというパターンが多いだけに、今回の反撃はさすがです。

>パワーバランス
読んでいてあまり気にしていませんでしたが、そんなに気遣ってますかね?
アゲハのメルゼズとか弥勒のセフィロトの時点で結構崩壊しているような気もしますが。

インフレというよりもただ単純にドリフト連中と子供たち・星将たちとの差があまりに大きいからそう見えるだけなのではないかと私は思います。よく考えてみたらまだ4回目ですし…ドルキさんがアゲハに敗北!したのは相性という事で。

>全体の約25分の1をとってヒリュー6位
あんなに凄腕のカメラマンであるオジキが26票だなんて…!

  • 2009/04/20(月) 00:05:32 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/785-d10f1946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad