NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

早く家で「覚悟しろォーー!!」が聞きたい

いよいよ来週発売のデスマブログ

もう1週間切りましたか。
アーケードから数えると約1年半で移植のスパンとしてみれば少し長めですが、体感的には1年くらいしか経っていないような気がしています。

思えばデスマ自体は稼動直後からプレイし、今までのCAVEからは考えられないほどの敷居を低くした内容に感動したものでした。それだけに移植が発表されたときはCAVEシューの移植でもっとも喜んだものです。

そして昨年9月にこの開発ブログが公開されたわけですが、これまでの良くも悪くも斜め上なCAVE開発陣はもちろんのこと、STG復権プロジェクトとは名ばかりにユーザーに詐欺行為を働いた某フォースⅥや、過剰な叩きに閉鎖してしまった大往生のようなSTG開発者ブログもあるなかで、ユーザーに対して真摯な浅田さんには非常に好感がもてました。
こう考えると浅田さんをプロデューサーに据えたのは少なくとも広報的な面では大成功だったと思います。

後はゲームそのものの出来ですが、アーケードの内容に加えてHDに描き直したオリジナルモードがやはり最大の目玉でしょう。既にPVがマーケットプレースでも配信されていますが、斑鳩やアンデフとは違う2D方向であんな美麗なグラフィックのSTGなんて今後そう簡単にはお目にかかれないでしょう。さらに見た目だけでなく難易度制限を取っ払ってアーケード版よりもさらに敷居を下げているのですから頭が下がります。
ただどうにも360のSTGにはバグやら不具合が付き物なのでデスマにも何かないのか、それだけが少し不安です。むしろこの流れを払拭してくれるほどの出来だと流れとしても嬉しいのですが。

現在の時点で受注本数が軽く1万を越えているということはオトメと同じ(2万)かそれに次ぐくらいは売れそうですね。
私としては宣伝とかSTG復興とかそんなのに関係なく、純粋に今までの内容から今回の360版デスマを多くの人に買ってもらいたいなと願っております。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/787-807ca28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad