NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第71話感想

何だか今週は増ページの漫画が多いです。新連載二つは当然としまして、Cカラーにはまた黒子です。この前カラーあったばかりなのにすごいですな。

一方その流れとは関係なく、今週もいつもどおり下から5~6番目をウロウロ…していないどころか、増ページで表紙にも載っているのが逆に不安になる、そんなサイレン第70話の感想です。
サ、サイレンが上から7番目で、しかも煽りが「人気急上昇中!!」ですって…!?
やっぱりこれはアレですか、大人チルドレン登場の影響でしょうな、きっと。

今週は扉絵も岩代先生らしからぬいいセンスですね。

冒頭空を眺めるべく外へ出たアゲハたち一行…ってあれ?
今週ヴァンが心を開くシーンから始まると思っていたのですが、思い切りスルーされています。つまり先週のあれでイアンとヴァンについては終わりって事ですか。まぁ無くとも十分ですが、あの締めからはちょっと納得いきません。

仕切りなおしてどこぞやの廃墟から空を眺めるアゲハたち。
アゲハたちと再会した今日を自分達にとっての宣戦の儀と言うエルモア、このシーンは背景も頑張っていてかなりいいシーンですねー。

そして根へ帰る途中アゲハの頭には、自分達が現代でWISEの計画を止めることができたら今いるサイレン世界はどうなってしまうのかという疑問が浮かびます。ホント読者が気になっていることを実にいいタイミングで代弁してくれる主人公です(笑)
アゲハ達が宣誓の儀にいなかったという疑問の時もそうでしたが、こうしてわざわざアゲハに言わせるということは、既に岩代先生の中で筋書きが決まっていて伏線の回収も期待してよさそうです。

場面は変わってほのぼのお食事タイムです。
床をゴロゴロ転がるヴァンとフレデリカ、ヴァンにアゲハを好きなことをばらされてうろたえるマリー、シャイナに圧倒していた面影もどこへやらのシャオ、みんな和みますなぁホント。

眠れないアゲハは同じく眠れない雨宮に先ほど抱いた疑問を口にしていたところで、なんとここでネメシスQが登場し、ピンチの本体を助けてくれとのまさしく急展開で次号に!

Qの本体は第一話のアンケートの女である事が判明しますが、鮮明な声を聞いてもアゲエたちに覚えが無いため既存のキャラではなさそうな感じです。ところでこうしてアゲハ達ドリフトに助けを求めにきたということは、ヒリューや朧の元にもネメシスが現れているのでしょうかね。それとも特別扱いのアゲハの元にだけなのでしょうか。

本体の場所は鹿児島県沖とのことですが、確か根の場所って神奈川県でしたっけ?
そう考えるとかなり遠いですな。

本体がいったいどういう状況にあるのかも気になるところです。レジスタンスの一員で、そこが現在ワイズに強襲されてピンチなのか、あるいは…。

いやはや、まったくの予想外の展開で次号どうなるのかが楽しみです。
ホント最近のサイレンの盛り上がりは異常です。

ネメシスQの正体をはじめとして気になるところはたくさんありますが、とりあえずアゲハには最初のゲームで決意したように本体に会ったら一発ぶん殴ってもらいたいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/813-72a06d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad