NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

(ケツイ移植の)未来改竄素敵計画発動

まもるクンの予約完了っと。アレンジCDや攻略DVDにはさほど興味ないので通常版で十分でしょう。
インサイドのインタビュー見る限りグレフもガルチもまだ今後も360での展開していくようなのでがんばってもらいたいものです。

これでまた我が家に360の2DSTGのパッケージが増えるな…と耽っていたところ、とんでもないニュースが飛び込んできました。

『弊社販売ゲームソフトに関するお詫び』


弊社が2009年2月19日(木)に発売致しましたXbox360 専用ゲームソフト『怒首領蜂 大往生ブラックレーベルEXTRA』におきまして、開発を担当した株式会社アクアシステムが、株式会社ケイブ様、株式会社アリカ様が共同で有するPlayStation2専用ゲームソフト『怒首領蜂大往生』のプログラムソースコードをソフトウェアを管理していた会社から無断で複製し、意図的に改竄しながら本作品を製作していた事実が判明致しました。




あーあ、やってしまいましたか。

ご存知のように大往生BLは発売直後から過剰に叩かれまくっていたわけですが、それもロードやメニューなどシステム関連が主であり、個人的にはゲーム本編に関しては十分満足のいく内容でした。

ところがそのゲーム本編がPS2の大往生から無断でソースをパクっていたとあっては、もはや擁護しようにも擁護しようが無いどころか非難されて当然です。これで評価できるのはもうアレンジ曲くらいしかないでしょうかねぇ。無断でパクった開発元のアクアシステムも管理不行き届きの5pbも同罪です。PS2大往生のソースを管理していた会社というのもちょっと気になるところですが…この文章だとCAVEとアリカじゃないようなのですよね。

パッチの情報がいつになっても上がってこないとか出荷停止とかいろいろ妙な点がありましたが、それらも全て合点がいきました。

そりゃ元が無いのですからケツイの続報もないわけですよ。

ソフトそのものにはそれなりに満足していますし、別に手元にある大往生を回収して返金しろなんて騒いだりはしませんが、これでケツイは発売中止になる可能性がかなり高くなったと落胆しています。

呪われてしまったのはまもるクンではなくケツイだったのかもしれませんな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/830-81ed1057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad