NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

一連の問題に関してのデスマブログ

例の大往生EXに関しての浅田さんからの説明ですな。三原さんのとこと合わせて読むと大体の状況は把握できます。

ソースを管理していた会社からの流出の経緯あたりになにやらモヤモヤしたものは残りますが、とりあえずユーザー的にはいい方向に向かっているようなので一安心といったところでしょうか。
とはいうものの、アリカへの賠償や大往生のパッチ制作などがまず最初にあり、それらが解決してやっとケツイのライセンス許諾となるわけですから先の長い話になることは確かでしょう。ともかく、この件で誠意ある対応を見せた5pbの社長さんをこれ以上責める人はいないでしょう。

で、本来頭を下げなければならない立場だったあのプロデューサーの方はいったいどこへ消えてしまったのでしょうかね。三原さんと浅田さんのブログでも名前があがっていませんし、社長さんが体制を変えてやり直すという事はきっとそういうことなのでしょう。

プロデューサーに関してはどっちもどっちでしたな



インベーダーエクストリーム1のEXコースを何十回もやり直してようやくクリアできました。最後の隙間の無いレーザーとか弾幕シュー以上にきつかったです。

プレイしていてこのゲーム中最大の敵は反射レーザーだというのを嫌というほど味わいました。自機の移動範囲が左右しかないのと、他の攻撃と違いこっちのショットが一方的に打ち消されるのが要因です。左右に動きながら発射してくる中型インベーダーが編隊に一匹混ざっているだけで難易度が跳ね上がります。
あとブレイク状態になると敵のスピードが上がるというのも何気にしんどいです。スコア稼ぎたくなくても敵倒していると自然とブレイクになってしまうこともままあるので…。

これで次は2の方のEXといいたいところですが、実は2の方は先にクリアしているので後はまた適当にプレイを続けていこうかなと思います。



DS黄金の太陽発表に関する高橋社長のコメント

あれ、黄金の太陽の続編発表に対するコメントなのに何このシャイニングフォースの続編も出せるみたいなコメントは。余談ですが欧米だとSFⅢってシナリオ1しか発売していないそうです。メガドラと違って海外でサターンがあまり売れなかったとはいえ非常に気の毒な話ですな。

ちなみに先週からまた黄金の太陽を最初からチマチマとやり直しているので気長に続報を待ちたいと思います。



相変わらずオトメGのcoopやってます。

最近はノーマル4周目をクリアできる機会もぼちぼち増えてきてまた5周目の壁にぶち当たっております。長らくプレイしてきたフレンドの方とも最近会わなくなってきているので不安を感じるとすればその辺でしょうか。

難易度上昇的にはおそらくこれで打ち止めのはずなのでラスボスだと思って挑戦するつもりです。



他にもいくつか新しいソフトの話題はあるのですが、もうすぐまもるクンも発売なのでそれらについてはまもるクンが一段落してからにするつもりです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/832-4494d843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad