NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第80話感想

んーもう金未来杯の時期ですか。新人勧誘漫画のバクマンまで使って価値を高めようとしていますが、ちょっと前の5週連続読みきりといい、今年に入ってからの新連載といいあまり期待できるものではないなと思っています。一応買っているからには&アンケートの項目のために読みはしますが…。

とこの中から連載作品が増えるのが確実と分かっている分戦々恐々になりがちな、そんなサイレン第80話の感想です。(←それはどの下位漫画も同じ)
ネオ天草様瞬殺!



もう今週はこれに尽きるかと。

先週最後に見開きでデリート・スパイダーなる大技を華麗に披露した天草様は、雨宮さんをジャックし、記憶を削り取ろうとしましたが、本気を出したマリーのテレキシネスの前に手も足も出ずやられてしまいました。今週最初に登場したコマで命乞いしてるってどういうことですか。

再登場以来小物化著しかった天草様ですが、個人的にはいくらなんでもこのやられ様はちょっと擁護しきれないものがあります。
星将にも匹敵する強さのチルドレン(マリー)ならこの差も当然という捉え方も出来ますが、いかにもかませ臭全開だった脳獣ではなく、1話以来久々に登場し先週あれだけ講釈たれて大技発動した碓氷さんがこの体たらくというのは、肩透かしといわざるを得ません。
せめて雨宮さんに続いてデリートスパイダーがマリーを襲うものの、強い精神力で打ち破るとか…圧倒的な実力で勝つにしてももう少し描写の仕方があったのではないかと思います。ついでに言いますと雨宮さんがジャックされただけでフーちゃんが動揺するくらいマリーが怒るのも若干違和感があります。


そんなスッキリしない感覚を味わいつつ一応決着。カイルを褒める億号のいい人化が急速に進んでいます。

地下のQ本体の元へ向かうアゲハと雨宮さんの二人、「無愛想な女」と言い放つ雨宮さんでしたが、アゲハの姿を見て微笑みを返すQ本体のシーンにて次週へ続きます。この微笑みはやっぱりアゲハ優遇の理由から来るものなのでしょうか。

あまりにあっさり決着が付いた対碓氷さんですが、気になるのがデリートスパイダーにジャックされた雨宮さんです。アゲハと再会した際記憶を失った悪ふざけを見せましたが、本当に大丈夫なのでしょうか…アゲハやチルドレンはともかく、最近登場していないヒリューあたりは記憶から消去されてしまったかもしれません。

と今週はとにかく冒頭に書いた一文が全てで正直ここ数週で一番ガッカリな回でした。展開がスピーディーならいいってものではないということがよくわかりました。
ようやく本体とアゲハが対面したことなので、この消化不良具合を忘れさせてくれるようなストーリーを期待したいものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/849-a8ff844c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad