NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第81話感想

最近よくお店の有線で「こち亀でいいじゃん!(いいじゃん)」という歌詞の歌が流れているのですが、ひょっとしてこれが例のドラマこち亀の主題歌なのでしょうか。感想はノーコメントで。

一方アニメ化やゲーム化は勿論のこと、ノベライズやドラマCD化も高望みな現状の、そんなサイレン第81話の感想です。
ネオ天草の頭領碓氷さんを思っていたよりもはるかにあっさり倒してついにネメシスQの本体とご対面となった今週号。

対面したアゲハですが、「助けに来た」よりも前に「ぶっ飛ばすために来た」と、(実際弱っているのでぶっ飛ばすわけにはいきませんが)連載開始当初の目的をしっかり忘れていなくて一安心です。

しかしもはや放っておくとこのまま死んでしまうくらい衰弱しているので、ひとまず主をつれて根へ帰ることになります。担架に横たわる主に「こんにちは」と挨拶するマリーがかわいいです。スタイルで勝っているが故の余裕でしょうか。

一方戦いに敗れた碓氷さんは倒れたままの三宅を放置したままどこかへ去ろうとしますが、そこで碓氷さんの実態を知った太河に始末されそうになります。初登場時はどちらかといえば冷静沈着なタイプに見えた太河ですが、こうしてみると結構性格的に若い感じがします。
そこへ億号が現れ、碓氷さんがこんな支配者だとしても島原の集落を維持するために必要だと太河を諭しつつ、碓氷さんに今後暴挙を起こさせないよう釘を刺します。碓氷さんに酒をせびってたりしていたことから決して正義感のある人間ではないでしょうが、太河と比べると億号は大人といいますか、世の中の仕組みをよく理解している印象です。

別れ際にカイルが億号・太河の2人に何かあったらエルモアウッドが力を貸すぜとバリバリの今後協力フラグを立てつつ一行は夢喰島を後にします。それにしても戦った相手にこの手のセリフを発するという立場はどう考えても主人公のでは…。


行きと違って何事もなく1ページ足らずで根へ帰還します。確か2週間前、ページ数にしてわずか30ページくらい前に見開きでボスの切り札発動シーンがあったとは思えないほどのサクサクぶりです。

ヴァンの治療により、ようやくカブトも小康状態になったところでアゲハ達が到着、置いてかれたヴァンは寂しがり屋のヴァンデライオン(笑)となって皆を出迎えに。ここで注目すべきはヴァンデライオンの恥ずかしさ…ではなく、未だ目覚めぬカブトの身体から発している白いオーラのようなものです。
瀕死の淵から蘇ることで新たな能力orパワーアップなのでしょうか?あるいはカブトの脅威が見える能力によって根に危険が迫っている事を示唆しているのでしょうか?

アゲハ達を出迎える根の面々、自分の旦那を殺した主の姿を見たエルモアは特に感慨も無さそうにその場を後にしますが…何かこう今後エルモアが主に一喝してくれるシーンがあるのを期待したいです。ちなみにこの後皆でヴァンを煽てて主の治療をお願いするギャグシーンがありますが、シャオだけなぜかはぶられています。ラン&ハルヒコですら顔見せがあったのに後姿だけとはシャオ…。

ヴァンにより一安心し、アゲハが主の腕輪に何か文字が書かれているのに気づいた瞬間、主がテレパシーでアゲハに童貞発言をかましたところで今週は引きです。助けてもらって第一声が1話以来の童貞挑発って何というSキャラですか。この様子だと今週冒頭の聞こえないテレパスもかなり暴言入っていたことは間違いないでしょうな。細かいことですが、この挑発とかぶん殴るとかエルモアの旦那とか物語中の伏線をしっかり忘れないでくれるのは、この漫画のいいところだと素直に思います。

さて、ドS発言がインパクト大ですが主の腕輪の「NO-07」という文字を忘れてはなりません。
例の政府の隔離施設での番号ということは分かりますが、こうなると弥勒あるいはワイズ星将連中も00~06までの番号だったという線も十分ある気がしてきました。

先週の碓氷さんかませっぷりが個人的にかなり残念だったので心配しましたが、今週は合間に伏線も挟みつつなかなかいい展開だったと安心しました。主も根に保護されたことですし、ここらで今回の未来編もそろそろ終わりかもしれませんな。ヒリューと朧に関しては次回まで消息不明という事で。

ただ、今回の未来編でいろいろ情報が出まくったものですから、ここで現代帰ると一気に物語が収束しそうでちと不安でもあるのですよね。
現代帰還→現代碓氷さんや政府の隔離施設などの調査、マツリ先生の引きとめetc→未来にて第5ゲーム、リベンジシャイナをはじめ未来ワイズとの決戦、ヒリュータツオ朧合流→現代にて約束の涙争奪戦&宣戦の儀にて最終決戦(全150話前後で終了)
現時点での私のおおまかな予測といいますか願望はこんな感じでしょうか。その前に打ち切りにならないことが最優先ですが。

来週は合併号、増ページとか何も無いのがちと悲しいですがうまく間を持たせるような展開を楽しみにしたいものです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/852-2e5ba264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad