NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

「誰でもできるマリオ」≠「誰もが楽しめるマリオ」

先週末にDSのニューマリオこと「Newスーパーマリオブラザーズ」を買ってきてそのまま週末最後まで一気にクリアしました。本当はDS入手後すぐにでもプレイしたかったのですが、なにせあんなに売れてる割に中古でも全然値段が下がらないので機会を窺っていたら丁度セールでいい価格だったもので買ったのです。

さてそのニューマリオをプレイした感想ですが、まぁ期待はずれだったなというのがストレートな感想です。

ニューマリオのゲーム内容やシステムについてですがこれはもう詳しく説明する必要は無いでしょう。初代スーパーマリオから続く2Dのマリオです。ワールドマップ形式なのでマリオワールド以降とした方が適切かもしれませんが、ともかく皆がマリオと聞いてまずイメージするマリオのスタイルでしょう。


プレイしていて何がどう期待はずれだったのかといいますと、まずは操作性です。
特にフワッとした挙動のジャンプとダッシュからのブレーキが甘いという点が非常に気になりました。
加えて画面に表示される範囲が狭い(&キャラがでかい)ことから、Bダッシュを多用するようなテンポのよいアクションがし辛くなりました。


次に新登場のパワーアップです。

今作には従来からのスーパー・ファイアーの他にビッグ・コウラ・マメといったパワーアップ状態が存在し、それぞれ特定のアイテムを取ることでパワーアップします。
ビッグは一定時間巨大化したマリオが無敵状態で敵や土管を破壊でき、コウラはマリオ自身がカメのコウラ状態となって敵やブロックを破壊し、マメはマリオがミニよりも縮み通常通れない狭い通路や土管を通れるようになるというものです。

これらのパワーアップでアクションの幅が広がることを期待しますが、コウラはダッシュすると自動的にコウラ状態になり壁に当たると跳ね返るという半ばお邪魔アイテム、マメは隠しルートを通るためだけの道具、ビッグに至っては使える場所限定でスターとの差別化がどれだけあるのか怪しいCMやPVのインパクト狙いの一発アイテムというのが実際のところです。しっぽやマントのような汎用性の高さを期待すると大幅に肩透かしを喰らいます。


そして最後が難易度です。

冗談抜きで最初から最後まで何一つ苦労することなく気が付いたら終わってしまいました。各ステージにはスターコインというワールドマップの別ルートを開放するために必要なコインが3枚置かれていて、全ての獲得を目指せばほんの少しだけ難易度は上がりますが、それでも小学校1年生の算数が2年生になった程度です。

しかし「誰でもできる、新しいマリオ」のキャッチコピーにもあるように、今作はDSで始めてゲームに触れるような人たちを対象にしたマリオであり、400万本を超えるDSいちの大ヒットも2Dマリオの知名度+そういった人たちを対象にしたからであることは確かでしょう。そういう意味ではこの「誰でもできる」難易度にケチをつけるのはゲーム業界を閉鎖的にするゲーオタの戯言といわれても仕方がありません。

でも「誰でもできる」というのは「誰もが楽しめる」という訳ではないのです。

初代スーパーマリオやマリオワールド、ヨッシーアイランドにマリオ64など過去のマリオを思い返してみてください。これらは言うまでも無く名作と評されるタイトルたちであり、いずれも難易度は幅広い層から支持される優れたバランス調整がされています。スーパーマリオは初心者でも遊べるゲームですが、だからといってゲームマニアから評価されていないでしょうか。私は今までにそれなりの数のSFCのアクションゲームを遊んできましたが、それを踏まえてなおマリオワールドやヨッシーアイランドがSFCを代表する誰もが楽しめるアクションゲームだと思っています。

「誰もが」という表現は初心者や不慣れな人でも大丈夫という意味を強調するために用いられることの方がはるかに多いでしょう。ですが、同時に熟練者やマニアをも含んでいるのです。

初心者からアクションゲーマーまで誰もが楽しめるゲーム、それが上に例として出したマリオの偉大なところだと私は思っています。

ですからこの「誰でもできる」けれど「誰もが楽しめるわけではない」ニューマリオは私にとって期待はずれだったのです。


後はまぁ細かいところですと壁蹴りも使うところ限られててあまり面白みがないとか、新しい敵キャラがクモとかアメンボとかウツボとかマリオっぽくなくて気持ち悪いとかありますが、殊更強調するほどのものでもないでしょう。

ゲームのデキそのものはそつなくまとまっていて駄作ではないどころか、とりあえずDS持ってるなら確かにプレイして損は無いと言えるのですが、売り上げ以外で後々話の種になるようなゲームではないと思います。ぶっちゃけクリアして2日ほどしか立っていないのにどんなステージがあったのか全く覚えていないくらいですもの。これがマリオ3やワールドなら、「スターロードコース1」と聞いただけでスピンジャンプで掘り進んでいくシーンが即座に浮かぶくらい覚えているのですが。

今までのマリオは一度クリアしたとしても、また時々無性に遊びたくなりますが、たぶん今作はこの先再びプレイすることは無いだろうと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/879-d08c39dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad