NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

伝説の忍者ゲー「継長忍鋼伝」が帰ってきた!

何ということでしょう。シレン4なんかどうでもよくなるような大ニュースが飛び込んできました。

「継長忍鋼伝 ~春・夏・秋・冬~」(ファミ通.com無料ゲーム)


日本でのXBLIGのロンチに合わせて登場しわずか3週間足らずで配信停止となってしまったものの、その強烈なインパクトで(本当にごく一部の)360ユーザーの心に深い爪痕とそれ以上の何かを残したであろうかの超問題作の忍者ゲー「継長忍鋼伝」にまたお目にかかれるなんて!

しかも素晴らしいことに今度はPCというより多くの人の目に触れられるプラットフォームにて、しかも無料で配信されるというからこれが喜ばずにいられるでしょうか。

継忍については過去のXBLIGショットガンレビューでも取り上げていますが、それよりも自分で触れてくださるのが一番です。個人的にXBLIGの90%くらいは配信停止になったところでどうでもいい程度のものばかりですが、この継忍が配信停止になっているのを知った時は本当に残念な気持ちになったものです。

身も蓋もない事を言ってしまえばクソゲーです。しかし単なるクソゲーの一言では片付けられないインパクトといいますか味といいますか…ともかくそういう人を惹きつける不思議な魅力があるゲームです。それは同時にXBLIGの多くのタイトルに欠けている要素でもあります。

そもそも9月30日に配信されたばかりというこの情報をこうしてチェックしているという事こそ、継忍が私の心に残るゲームであったということの何よりの証です。



残念ながら私の環境では上手く動作しませんが、360のHDDにはいまだ継忍のデータがしっかり残っているので別に構いません。

不幸にもこれまで継忍を知らなかった方、360をお持ちでない方、持ってるけどダウンロードし損ねた方、さぁ今すぐダウンロードして継長の生き様をその目に焼き付けようではありませんか!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/886-dbd5d21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad